<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

がんばろう!竜田庵!!

                               どこへ行ったの、小菊ちゃん。
                               ベランダをさがしてもいない・・・・・
e0039087_1425048.jpg

                               ねえ・・・どこへ行ったの・・・・ 
e0039087_143281.jpg

                          いつも一緒にお散歩に行ったのに・・・・・  
e0039087_1432280.jpg

                      華菜は知ってるよ。
                      小菊ちゃん、お星様になったんだよ。
e0039087_1435480.jpg

                      そうさ、菊バアは星になってボクたちのこと見守っててくれてるんだ。
e0039087_1434917.jpg

                      だから、もう泣いちゃいけないんだ。
                      菊バアが心配するから。
                      みんな、笑顔でいなきゃ。 
e0039087_1441811.jpg

                      そうさ、笑うんだ!
                      菊バア、オレたちはずっとずっと、菊バアのこと忘れないからな。
e0039087_1441327.jpg

                                                   ☆流れ星 こぼした涙のしずくたち

                     みなさんにご心配をおかけいたしましたが、たっちゃんも竜田庵ワンズも元気になりました。
                     ただ今はベランダのリフォームに没頭して、そのおかげで元気を取りもどせたように思います。
                     これからも、よろしくお願いいたします。
                     
                   
                    
                     たっちゃん手控帳でござんすもどうぞ ♪ 

                     
by myfamily-days | 2012-10-24 14:31 | ワンコあれこれ

思い出をありがとう~小菊へ ♪

                          今月の12日で、小菊が逝ってしまってから1ヶ月になります。
                          やがて17年そばにいてくれた小菊。
                          その思い出を、写真にまとめてみました。
                          ちょっと長くなりましたが、小菊のことを思い出しながら、ご一緒に見ていただけたら幸いです。

                          アルバムで小菊の写真をさがしていたら、一緒に写っているのが一番多いのは春でした。
                          「婆ちゃん、大丈夫?」
                          
                          足が遅い、たっちゃんの母を待っていてくれた小菊と春でした。
e0039087_1817181.jpg

                           10歳の小菊と、この時まだ5ヶ月の春。
                          「笑い上戸」では笑いが止まらず、NGでも名コンビになってしまいました。
e0039087_18173181.jpg

                          ドッグランにも行きました。
e0039087_18174850.jpg

                          体調が悪くなったランのそばを離れなかった小菊。
                          この後ランは、小菊を残し天国へと旅立ってしまいました。
e0039087_1817575.jpg

                          いたずらをして、たっちゃんにしかられた春、優しくなぐさめたのも小菊でしたね。  
e0039087_18181694.jpg

                          歌も得意だった小菊。
                          「菊ちゃん音頭でチャチャンがチャンッ!」では、自慢の歌声を披露。
                          
                          クリスマスでは天国のランのために「きよしこの夜」をがんばって歌った小菊でしたが・・・・・・

e0039087_1818298.jpg

                          ワンコ好きなたっちゃん夫婦のおかげで、子犬が来るたびに
e0039087_1819064.jpg

                          お守りをさせられた小菊。
e0039087_18191054.jpg

                          たいていは、どんなにヤンチャをされても辛抱強く我慢していた小菊でしたが・・・・・
e0039087_18193754.jpg

                          ある日、ついに爆発!!
                          ワンコたちの横暴さにキレてしまった小菊!!
                          「魔犬、小菊」へと、恐るべき姿に変身!!  
e0039087_18195870.jpg

                            それが、立田山の池に古代から住むという、恐ろしい「妖犬、小菊」の本当の姿だったのです!
                           
e0039087_18201844.jpg

                           そんな小菊にも兄弟が!?
                           ブログでお友達になったpocky君ご一家が、遠い大阪から小菊に会いに来てくれました。
                           そっくりですね♪
e0039087_18203120.jpg

                           そんな小菊とpockyちゃんのブログ「そっくりショー」も楽しい思い出です。 
e0039087_18205436.jpg

                           赤ちゃんだったはずなのに・・・・・・ 
e0039087_1821686.jpg

                           いつの間に、お婆ちゃんになってしまったのでしょう。
                           毛が薄くなってきた小菊が、散歩の時に寒くないようにと、初めて作ったフリースのコート。
                           たった一冬だけの出番となってしまいました。
e0039087_18213129.jpg

                           どんなにさがしても、もう家のどこにもいない小菊。
                           16年と10ヶ月、いつもそばにいるのが当たり前だった小菊。
                           本当に逝ってしまったんだね。
e0039087_18225080.jpg

                            これが、小菊と一緒に散歩に行った、最後の写真です。
                            モッサリとした影、たっちゃんに寄り添っています。
e0039087_1822582.jpg

                            ずっと前から、いつか注文しようしようと思っていた、ブログの製本が届きました。
                            念願のワンコたちの本。
                            1冊目の表紙は、大好きな写真でね ♪
e0039087_18231453.jpg

                            たっちゃん、9月14日から大腸のポリープをとるため、2泊3日で入院してきました。
                            内視鏡の手術で、半年前から予約していたのですが、小菊がまだまだがんばってくれるようなら
                            キャンセルしなきゃね、などと鬼ドンと話していたら、それがわかっていたかのように
                            その2日前の12日に、逝ってしまいました。
                            小菊が悪くなってからは、なるべく家にいるようにと、買い物もまとめてするようにして
                            なので、用事が重なると帰宅が少し遅くなることがあったりすることもあり
                            そんな時、動けないはずの小菊が、出迎えてくれるワンコたちの一番うしろで
                            ヨロヨロしながら立っていて、その姿を見た時には、荷物はその場に放り投げ
                            「小菊!!寝とかんといかんたい~!!」と、抱きしめて大泣きせずにはいられませんでした。
                            ワンコって、どうしてこうまで一途なのでしょう。
                            その思いは、私たち人間には、痛いほど純粋すぎますよね。


                            これまで、小菊を見守り応援してくれたみなさん、本当にありがとうございました。
                            まだまだ、こうして記事をアップしている間も、涙がこぼれてくるように寂しいですが
                            いつまでも泣いてばかりでは、天国のワンコたちが心配するので
                            そろそろ立ち上がり、前を向いて歩きだそうと思います。
                            5匹になった竜田庵ですが、どうかこれからも変わりなく仲良くしてくださいね ♪
                            
                            ダラダラと長い記事を、ここまで読んでくださった方、心から感謝、感謝です。 


                           たっちゃん手控帳でござんすもどうぞ ♪ 

もっと小菊の写真を見たい方はこちらをどうぞ ♪
by myfamily-days | 2012-10-03 00:34 | ワンコあれこれ