<   2006年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
竜田ワンs、モデルデビュー!?  2006年8月28日 月曜日
             ジャジャ~~ン♪
e0039087_14305757.jpg

             真ん中のワンちゃん、誰かに似ていますねえ♪
             「はいっ!!龍ちゃんですね!」と即答できたあなた!!
             あなたは、かなりの竜田ワンsウォッチャーでいらっしゃいますです!!

             今月の9日、彗星のごとく、たっちゃんちのBBSに現れた、はしもとみおさん!!
             犬や猫をモデルにした木彫り&絵画の作家さんである彼女は
             現在、愛知県立芸術大学大学院彫刻科に在学中の学生さんでもあります。
             「あら、お若いのね♪」 いえいえいえ~~~~!!
             とんでもありませんよ~~!!とにかくいちど、みおさんのHPをご覧になって下さいませ!
             HPはこちら~♪木彫り家 はしもとみお
             数々の個展を開くかたわらでは、絵本のコンテストで金賞受賞
             木彫りフォークアートおおやでは優秀賞受賞など、もうすでに大物の片鱗を
             現し始めているみおさん。
             彼女の手がけた作品からは、そのモデルに対する深い愛情と優しさが感じられます。
             まるで生きているかのような木彫りのワンコ。上目使いの愛嬌のある表情♪
             初めて、みおさんの作品を見せていただいた時、たっちゃん本当に感心いたしました。
             その、みおさんからモデルの依頼。
             「いやぁ、たっちゃんちょっとダイエット中だし・・・・・もう、そんなに若くは・・・・」
             と、よく聞けばたっちゃんではなく、うちのワンコたちのこと・・・・あ、なんだ♪ほっ♪
             というわけで、もちろんOK!!
             1枚目の写真は、みおさん作の3匹のワンコのキーホルダー♪
             「いつも困ったお目目の龍ちゃんが好き♪」とのこと♪
             おっしゃる通り、龍の「困ったお目目」と、お口のまわりの黒いところが
             とても良く特徴をとらえていますね~♪

             他にも驚くほどのスピードで、3枚の絵をかいてくださいました♪
             それではまず1枚目~♪
             チビ龍ですね。すごく味がありますね♪
             いつまで見てても見飽きない、まるで童話の挿絵に出てくるような絵に仕上げてくれました♪  
e0039087_14312881.jpg

             こちらは、まる君です。
             ↑の龍の絵から一変して、劇画のようなまる君です。
             正直言って、本物よりカッコいいです!! 
e0039087_14313785.jpg

             うふふ♪
             小菊ですね~~♪
             何か、すごく賢こいワンコに見えますね~~♪ 
e0039087_14314728.jpg

             こんなみおさん、来年はご実家近くの神戸で個展を開くご予定なのだとか。
             ご自身では「未定ではありますが」と言うコメント付きでしたが
             ぜひぜひ!個展、開いていただきたいですね!!
             そして、できれば竜田ワンsの作品も~~~♪

             はしもとみおさん、エキサイトブログもあります♪
             こちら~はしもとみおのナマケモノ日記 
             ご実家の黒柴の「月ちゃん」も、とってもかわいいですよ~♪
             みなさん、よろしかったら、はしもとみおさんのHP&ブログへ
             遊びに行ってあげてくださいね♪
             みおちゃん、素晴らしい絵、本当にありがとう~♪

             みおさんが好きな龍の写真を1枚プレゼント~~♪

             「龍ちゃん、モデルデビューしたんだって!?」

             「ボクじゃ、悪いっての?!」
e0039087_14323976.jpg

                             ☆またひとつ宝増えたり竜田庵


             そしてこの頃の竜田庵で~~す!!
             連日、雷で~~す!!PCができなくて困っていま~~す!!
             今日もたぶんこの後から、また雷雨がやって来ることでしょう~~!!
             で、雷の時の・・・・・・

             小菊です~!!
             フラッシュをたくと怖がるので(雷のピカッと混乱するらしい)そのまま撮りました~!!
             変な色あいの写真ですが~~!!
             小菊、舌を出してハアハアと怖がっていますね~~!!   
e0039087_14325070.jpg

             暴君、萌も雷は大の苦手~~!!
             体を丸めて、ひたすら恐怖と闘っています!
e0039087_14325797.jpg

             ・・・・・・・が・・・こちら・・・・・
             雷なんてぜ~~んぜん、おかまいなしの龍と春。

             「うひゃひゃひゃ!!龍ちゃん、やめろ~~!!」             
e0039087_1433525.jpg

             そんな春も瞬間のすさまじい稲光に・・・・・・

             「えっ??」

             かたまっています!! 
e0039087_14331397.jpg

             デンは・・・・・何なんでしょうね・・・・・・             
e0039087_14332113.jpg

             


             そして、ええいっ!!もういっちょう~~今日は大サービスだあ!!
             みんなのお友達「あわてんぼぅウランと南の島から来たキララの足跡」のキラ&ウラちゃんが
             「DOG FAN」 10月号(誠文堂新光社 9月14日発売)に掲載されることに
             なりました~~!!「我が家の介護日記」というコーナーです♪

             こちらがウランちゃんです♪
                       
e0039087_1434539.jpg

             そして、こちらが相棒のキララちゃん♪
e0039087_14341551.jpg

             そう、もう聡明なみなさんはお気づきですね♪
             ウランちゃん、実は右後ろ足が途中から義足なんです。
             「2週間早く出てきて、ママのおなかにアンヨを忘れてきた、あわてんぼうさん」とは
             飼い主さんの、のんちゃんのコメントです。
             試行錯誤を繰り返し、自ら設計図を引き、何度も何度も手を加えられ
             作り直されたウランちゃんの新しい足。

             でもね、こんな風に元気に走ることだってできるし                     
e0039087_14342570.jpg

             みんなで海水浴に行って、海で泳ぐことだってできちゃうんです!
             ほ~~ら、スイス~~イ♪
e0039087_1434361.jpg

             キララちゃんも、負けずにスイス~イ♪
e0039087_14344796.jpg

             この海水浴の模様、のんちゃんのもうひとつのブログ「Happy everyday」でも見れます。
             障害があるなんて全然思わせない、そんなウランちゃん、みんな応援してあげてね!!


           そして・・・・・
e0039087_14352731.jpg

            今日の一言♪何か、最後にポツンと登場です・・・・・
                     nekoさん、見てますか~~!!
                     これが、たっちゃんの箸置きコレクションです・・・・・
by myfamily-days | 2006-08-28 16:21 | ワンコあれこれ
お山とワンコとドングリコロコロ♪  2006年8月23日 水曜日
            「お婆ちゃん、まだかな~~♪」
e0039087_16554971.jpg

            お盆が終わり、高校野球も終わり、そしてもうすぐ夏休みも終わりですね。
            竜田庵、怒涛のごときお盆でございました。たっちゃんもたっちゃんの母もグッタリ・・・・・
            お盆とお正月は、正直な話し、恐怖の竜田庵でございます。
            さて、そんな夏バテぎみなたっちゃんと母、疲れを癒すため久しぶりに龍田山に
            森林浴に行きました。運動が目的ではなく、あくまでのんびりと森林浴をすることが
            目的なので、こんな時のお供は・・・・・・・そう♪

            こちらのお2方~♪ 
            小菊と春ですね~~♪
            小柄なお2方なので、体が弱く体力のない母のカメさんウォークには、調度いい速度なのです♪
            それじゃあ、さっそく森の中へと進んでいきましょう~♪
            夏バテされてる方~一緒に森林浴をどうぞ~~♪
e0039087_16555869.jpg

            ここは池に沿って歩くように作られた「幸福の森」。
            まだまだ暑いので、池のまわりも雑草がいっぱいです。
            真ん中の光ってるのが池なのですが~見にくいですね~~。
e0039087_1656711.jpg

            で・・・ちがう場所から撮ったところです。
            不思議ですね・・・・ちょっと秋の気配を感じますね♪
e0039087_16561520.jpg

            「お母さ~ん、森の中って涼しいね~♪」と小菊と春。

            うん、そうだね、気持ちいいね♪
e0039087_16562431.jpg

            まだこんなに暑いのに、自然界はちゃんと秋の準備始めてるんですね。
            いつも紅葉のトップバッター桜が、色づき始めました。
            落葉も始まっています♪
e0039087_16563486.jpg

            木漏れ日は、優しく小菊と春を包みます。
            春、何か見つけたのでしょうか、夢中になっていますね♪
e0039087_16564491.jpg

            のんびり、のんびり歩いて橋のところまで来ました。
            鳥の声、セミの声、木々のゆれる音・・・・・・・
e0039087_16565453.jpg

            と・・・・春が立ち止まりました。
            どうしたのかな?
e0039087_1657459.jpg

            「お婆ちゃん、大丈夫~~?」

            あらあら~~春、母のこと心配してくれてるみたいです。
            後戻りして、少し遅れた母が来るのを待っています。
            「大丈夫だよ、春ちゃん、ありがとうねえ」
            春の意外な行動に、母うれしそうでした。ナデナデ♪
e0039087_16571571.jpg

            どんぐりコロコロ~♪はっけ~~ん♪
            かわいいね♪
e0039087_16572584.jpg

            お!!栗だ!!
            今年こそは、早朝拾いにくるぞ~なんて、母ムチャなことを言っていました。
e0039087_16573595.jpg

            桜の落ち葉の中を、テケテケ進みます♪
            とっても気持ちいいです~♪
e0039087_16582149.jpg

            お疲れの母のために、ちょっと休憩~♪
            お水を飲みましょう~。
            小菊と春、母が口に入れたキャンディがとても気になる様子でした。
e0039087_16583458.jpg

            「お婆ちゃん、もう大丈夫?」

            うん、大丈夫だよ。そろそろ、行こうね♪
e0039087_16584653.jpg

            「こっち、こっち~~♪」

            無邪気な笑顔でふりむきながら、軽い足取りで先を行く小菊と春。
e0039087_16591538.jpg

            エノコログサが風にゆれ、その奥では鈴虫が鳴いています。
            連日の残暑も、ここでは別の世界のこと。
            もう秋に向って、お山は少しずつ静かに準備を始めているのです。
e0039087_16592732.jpg

            木陰でたっちゃん3号が、私たちを待っています。
            さあ、おいしい空気をたくさん吸ったから、元気で帰ろうね♪
e0039087_16593788.jpg

                                   ☆夕立の乾かぬ山の落ち葉かな



e0039087_16595080.jpg

         今日の一言♪お散歩用の運動靴を新調しました~~おほほ♪
                  毎日2時間、ランニング&ウォーキングで4年くらい活躍してくれた靴たち。
                  さすがにボロボロになってしまいました。
                  以前このブログでご紹介した、あのお散歩サンダルも何と、かかとの部分が割れて
                  大破してしまいました~~!!え~~ん!大好きだったのに~!!
                  それで、いつもお世話になっている熊本市の下通りにある靴屋さんへ直行!
                  友人の妹君が勤めているんです♪
                  で、たっちゃんの用途に合わせてそれなりの靴を捜してくれるのです。
                  と言っても、いつも同じメーカーのものなんですけどね。
                  長時間アスファルトを歩いたり、走ったりできる靴底。返り。
                  足の裏にそったデコボコ加減・・・・・
                  サンダルの方は、前回と同じものはありませんでしたが、彼女がそれによく似た
                  ウォーキング用を捜してくれました。
                  ちょっと、オッサンぽいデザインですが足の裏がとても気持ちいいんです~~♪
                  たっちゃんの新しいお散歩の友は、この2足に決定~!!
                  嬉しいことに「サマーバーゲン」とやらで、何と半額!!
                  2足で1足分のお値段で、主婦としては泣けちゃうほど嬉しい金額~!!
                  ララララ~~♪
                  オフ会にも、これ履いて行きま~す♪
                  のんちゃ~~ん、これを履いて垢抜けないカッコで飛行場をウロウロしてるのが
                  たっちゃんですから~~♪
e0039087_17028.jpg



ps. 夏バテでダウンしたので、お返事がますます遅くなっています。
   みなさん、本当にごめんなさい!!
   なので、勝手なこととは思いながら、更新を先にさせていただきました~~!!
   お返事はこのあと、ダッシュでさせていただきます! 
   ですが・・・お昼からやっと更新&お返事ができると思ったら、昨日も今日もものすごい雷!!
   たっちゃんちの斜め向かいのお家は、雷で停電しちゃったんです!!こわ~~!!
   今も雷さまがゴロゴロといっておいでなので、いつまでできるか、ちょっとわからないんですね・・・
   昨日は、大阪のみなさんも大雨と雷で大変でしたね。
   さぞ、怖かったことでしょうね。
   今年の夏、いったいどうなってしまったんでしょうね・・・・・
   夏の疲れが出るのはこれからです。夏風邪も流行っています。
   ブログのお友達にも、風邪でお休みされてる方がいらっしゃいます。
   みなさん、くれぐれも体調にはご用心くださいね♪  
by myfamily-days | 2006-08-23 18:26 |
夏のお散歩は♪  2006年8月18日 金曜日
             「あっちぃ~~~っ!!」
e0039087_2312997.jpg

             熊本、ただ今、台風が近付いて来ているところであります。
             この台風が過ぎれば、少しは涼しくなってくれるんじゃないかって、熊本県民は
             望みをかけているところなのですが~~~!!
             しかし!!暑い!!
             毎朝5時に起きて、大急ぎで朝の所用を終わらせ(この中に鬼瓦ドンのお弁当も含む)
             6時45分には、デンと龍を連れて家を出るのですが、この時すでに室内の
             温度計で30℃!!どうなっちゃってんの今年の夏は~~!
             なのでこの頃は、早朝とは言えこのような日陰の多いコースを選んで歩くようにしています。
             この坂道を昇りつめると~~
e0039087_23121697.jpg

             ここ、住宅分譲地で「もえぎ台」っていうところです。
             まだ、数軒しかお家が建っていないので、恰好のお散歩コースなんです。
             対岸の向こうの山の上が、あのリリィちゃんがいる「ビオトープ立田の杜」になります。
             今日はいつもに比べてそんなには暑くなかったので、その「立田の杜」の方まで
             行きました。目指すは写真右上のあたり~♪
             それじゃ元気出して、レッツGO!
e0039087_23122490.jpg

             ↑の写真のところから、階段を降りたところです。
             「ここ、オレのお気に入りなんだぜ!へへ!」 
e0039087_23123216.jpg

             そして~この景色~わかりますか~~!
             写真左上の端っこあたりが、さっきデンと龍が立っていたところで~す♪
             ↑のデンがいたところ、どこだかわかりますか~~!
             そして、ここはどこでしょう~~!! 
e0039087_23124011.jpg

             そう!あの「心臓破りの階段」です!覚えていらっしゃいますか~!!
             今日はこれを下ってみま~す♪
             下り階段はワンコの腰に悪いので、今日1回だけですね。
             ね!そうでしょ!よっしーちゃん!
e0039087_23124888.jpg

             そ~~れっ!!
             「おいっ!気をつけろよ、龍!」
             「うん、大丈夫だよデンちゃん!」
e0039087_23125920.jpg

             そして、その帰り道・・・・・おやおやおや~~!向こうにいるのは~~!
e0039087_23131023.jpg

             「オレだよ!」
e0039087_23135238.jpg

             でも・・・・デンは・・・・・

             「フンフン♪ここって、いい草がいっぱいだな~~♪」
e0039087_2314326.jpg

             「おいっ!そこのワン公!」

             「おっ!ここ、何かニオイがするぞ!」
e0039087_23141457.jpg

             「何だよっ!!母ちゃん!何でオレのこと、そんなにジロジロ見るんだよっ!」

             あ・・・・いや・・・その・・・向こうに・・・・・
e0039087_23142435.jpg

             「ったく、母ちゃんは~~!オレが、あんまりいい男だからってさ~!やめてくれよな~!」

             「・・・・・・・・・おい・・・・」
e0039087_23144214.jpg

             とうとう気付かれないままに、行ってしまったデン・・・・・猫さんは・・・

             「・・・・・無視かよ・・・・」 
e0039087_23152713.jpg

             そして、家の近くまで来た時、Mix犬の花ちゃんに会いました♪

             「よ~~♪花ちゃん♪」

             「デンちゃん、今日は何だか猫さんのニオイがするわよ」
e0039087_23153951.jpg

                                  ☆これもまた夏のアルバム1ページ



e0039087_23155130.jpg

         今日の一言♪夏野菜の代表トマトです。
                  旬のものなので、栄養満点!解毒の効果も抜群です♪
                  でも、たっちゃんはこのトマトって、あんまり好きじゃないんです。
                  特にトマトスープってヤツ・・・・・あれがね~~!
                  女性の方、このトマトってけっこう好きですよね。
                  好きといえば、アイスクリーム。これも女性の方、大抵好きですよね。
                  たっちゃん、ダメなんですね。あのバニラアイスが・・・・・・
                  なので、ソフトクリームも苦手です。
                  夏にお客さんとかから、このバニラアイスとかをお土産にもらったりすると
                  がっかりします。「食べれないんです」と言うと、口をそろえたように
                  「ダイエット中?」という返事が返ってきます。
                  男性のみなさん、女でもソフトクリームとかパフェとかきらいな人間もいるんです!
                  すぐに「ダイエット中」って言わないでくださ~い!
                  ちなみに、お饅頭は好きなんですから!あんこは、少なめね・・・
by myfamily-days | 2006-08-18 00:24 | ワンDAY
竜田庵の迎え火~ランの初盆  2006年8月13日 日曜日
             初盆のランのために、迎え火を焚きました。
e0039087_2334091.jpg

             と言っても焚き火は条例で禁止されてるし、2世帯住宅の我が家は2階だし・・・・・
             なので、ベランダに出てロウソクをともし、それを迎え火にしました。
             家中のいろんなロウソクが大集合です。
             ガラスのモザイク、ビーズ、すりガラス、いろいろありますね♪
e0039087_2334876.jpg

             これは可愛かったので、この夏新しく買ったものです。
             イルカちゃんが泳ぐロウソクです♪
             これはかわいそうなので、火はつけませんでした♪
e0039087_2335571.jpg

             ちょっと夕方、小雨が降ったので最初はイスの上で火をつけてみました♪ 
e0039087_234316.jpg

             さっそく・・・・・・春がやって来ました。

             「お母さん、これな~に?」

             これはね、今日からお盆でここに帰ってくるブッチとランにわかりやすいように
             ここでこうして火を燃やしてあげてるんだよ。

             「ランちゃんが帰ってくるの?」

             そうだよ♪

             「どうして帰ってくるの?」

             お盆だからだよ。お盆は天国にいるご先祖様が、お家に戻ってくる日なんだよ。

             「ふ~ん♪じゃあ春、ランちゃんに遊んでもらおう~~っと♪」

             ・・・・・・・・それは、ちょっと・・・・・            
e0039087_2341199.jpg

             どうやら雨は上がったようなので、ベランダに直接置いてみました。
e0039087_2341841.jpg

             でも、ボケボケですねえ~!!
e0039087_2342922.jpg

             しばらく外で火を燃やして、その後はランの写真のまわりをロウソクで飾ってあげました。
             ここからは、夏バテなどでお疲れのみなさんへ、たっちゃんから「癒し」のプレゼントです♪
             優しいロウソクの光の饗宴、ゆっくりご覧ください♪
e0039087_2343856.jpg

             3番目に出てきたイルカちゃんのロウソクです。
             やわらかい光が当たって、本当に海の中にいるみたいですね♪
e0039087_2344798.jpg

             生花の代わりにランのために買ってきた、ガラスのお花です♪ 
e0039087_2345865.jpg

             これ・・・・・ふふ♪
             クリスマスのイルミネーションでも出てきた、あのガラスの髪飾りです♪
e0039087_2351166.jpg

             そして最後は、ランの写真です。
             ランの初盆を迎えることになろうとは、去年の今頃は考えもしませんでした。
             迎え火を焚いて、お花を飾る・・・・・・
             ラン、もう帰ってきて一緒にこの部屋の中にいるのでしょうか♪

             ラン、ブッチ、お帰りなさい♪
             私のちいさな家族達♪
e0039087_23521100.jpg

             そして、ご挨拶です♪
             みなさん、夏バテなどなさっていませんでしょうか~?
             竜田庵は全員、バリバリ元気ですよ~~!
             まだまだ暑い日が続きそうです!お体にご注意くださいね♪
             竜田庵から、残暑お見舞い申し上げます♪
e0039087_2353316.jpg

                             ☆迎え火やおかえりなさいと空仰ぐ




             今日の一言♪たっちゃんは痒がりなので、新しい服を買ったら、必ず襟についている
                      あの「タグ」って言うんですか?サイズとか書いてある小さなラベルみたいなの
                      あれを外さないと、着ることができません。
                      気になって、痒くて痒くて!
                      でもあれって、けっこう頑丈に縫い付けてあるんですよね。
                      どうかすると布地本体を破っちゃったりして、新しいのに泣きたくなります。
                      何で、あれってつけなきゃいけないのかなあ!

                      写真は8月8日のお月様です♪
                      たっちゃんはお月様を眺めるのが好きなんですね。
                      でも、何かこの日のお月様ってオレンジで、ちょっとブッキーだったな・・・・

                      迎え火にベランダに出た時、鈴虫が鳴いていました・・・・ 
e0039087_235454.jpg

by myfamily-days | 2006-08-14 00:03 | 愛犬の病気と別れ
日本の夏♪  2006年8月10日 木曜日
             毎日、暑い日が続きますね~。
             みなさん、いかがお過ごしでしょうか~♪
             熊本、今日は37.7℃でした・・・・・熊本の観測史上最高の気温なのだそうです。
             暑いはずだあ~~!
             たっちゃんの子供の頃は、夏休みの宿題に「夏休みの友」というのがあって
             その中で、お天気とその日の気温をつける欄があったんですね。
             で、確かたっちゃんその中でも、34.7℃とかいう日があって、「わ!今日は最高だあ!」と
             子供心に驚いたという記憶があります。今、34.7℃になれるなら、どんなに楽でしょう・・・

             さて、こんな暑い中ですが、たっちゃんと竜田庵の主、鬼瓦ドン、6日の日曜日に
             大分までお墓参りに行って来ました。そう、そこは鬼瓦ドンの生まれた郷なのであります♪
             鬼瓦ドンにも、故郷があるんですね、うひゃひゃ!
             で、連日この暑さなので、朝4時半に起きて6時の涼しいうちに熊本を出ることにしました。
             帰りに他にも寄るところがあるので、ワンsはみんなお留守番です。

             「お母さん、春も行く~~!!」

             ごめんね、今日は一緒に連れて行けないの。
             向こうには、萌がいますね。
             春のように甘えたりせず、お見送りしてくれてますね。さすが、ボス!
   
e0039087_22485420.jpg

             さて、ここから先はしばし竜田庵をはなれ、一路大分へ~♪
             鬼瓦ドンの郷、大分の竹田市荻町までは、国道57号線を通って阿蘇の波野の
             峠を越えて行きます。片道だいたい、1時間半くらいです。
             峠から見た景色です♪涼しい~~♪
e0039087_2249124.jpg

             途中、お弁当を買ったりしながら、荻町へは8時前に着きました。
             ここ、鬼瓦ドンの町の駅ですよ♪駅があるんですねえ!うひゃひゃ!
e0039087_2249751.jpg

             「豊後荻駅」って書いてありますね。
e0039087_22491455.jpg

             駅でお手洗いを借り、いよいよお墓へ~♪
             田んぼの際に車を停めて、ここからは歩いて行きます。
             はあ~気持ちいい~~♪あたり一面、青々とした田んぼが広がっています。             
e0039087_22492164.jpg

             通り道沿いの農家の庭先に咲いていた、ゆりの花♪
             去年はここのお宅には、もうコスモスが咲いていたんですよ~♪
e0039087_22492750.jpg

             田んぼの先には、祖母山が~~♪
             こんな景色を見ていると、たっちゃん大好きな二胡の音色が自然と頭の中に
             流れてくるんです~~♪ララララ~~♪
e0039087_22493753.jpg

             ちょっと!!オッサン!!
             そんなにサッサと行かないでよっ!!
             毎年、思うんですけど・・・ここって人の土地じゃないのかなあ・・・・
             持ち主さんも持ち主さんよね。通りやすいように草刈りしてるし。
             気前のいい人なんだなあ~♪ 
e0039087_22494740.jpg

             この荻町っていうところ、すぐ近くに「白水の滝」っていうちょっとした滝があるんですね。
             なので水がとても豊富で、こんな風に町のあちこちに小さな水路が作られていて
             冷たい水が常時ジャンジャン流れているんです♪
             ここで、お墓にあげるお水を汲んでいきます♪冷たい~♪
e0039087_22495724.jpg

             お墓へは、こんな道なき道を歩いて行きます。
             鬼瓦ドン、こんな大自然の中で育ったんですねえ!うひゃひゃひゃ!
             この後、お墓を掃除してお花とお線香をあげて、お参りしてきました。
             お墓の写真はありませんよ・・・・恐がりですから~~!
e0039087_2250730.jpg

             お墓参りが済んだら、毎年必ず寄る鬼瓦ドンの叔母の家。
             家のすぐ入り口近くには、こんなにたくさんの水が流れています。
             ここで、村の人たちがよく手足のドロを落としたり、野菜をざっと洗ったりします。
             「HANA はな OHANA」のふーちゃんちとド田舎度対決、いい勝負かもね♪

e0039087_22503323.jpg

             叔母の家の庭先にいる鯉たち~♪ゆらゆら~~♪
e0039087_22512786.jpg

             この池も、滝から水を引き込んだ、その流れの途中に作られてるんですね♪
             何て贅沢な環境の中で生きてるんでしょうね~ここの鯉たちは~♪
e0039087_22513871.jpg

             そして、熊本への帰り道の途中で撮った、阿蘇山の風景です。
             雄大ですねえ~~♪
e0039087_22514773.jpg

             ただいま~~♪
             行く時には、そばに寄りもしなかった萌でしたが・・・・・

             「お母さ~ん!!」

             よしよし♪もう、どこへも行かないよ♪たっちゃんのジーンズに頭をすりよせて甘える萌。
             去年と一緒ですね♪ 
e0039087_22515794.jpg

             今年も叔母からたくさんの野菜をもらってきました♪
             キャベツ、ナス、ピーマン、苦瓜・・・・・そして、たっちゃんの大好きな巨大キュウリ~~♪
e0039087_22524774.jpg

             ・・・・・・を、すでに狙っているヤツがいます。
             デンもキュウリが大好きなんです♪
e0039087_22525782.jpg

             さっそく、スティック状に切ってワンコたちに新鮮なキュウリをあげました~♪
             デン、もう待ち構えています!は~い、どうぞ~♪ 
e0039087_22531185.jpg

             「うはっ!!うんめえ~~!」

             春も横に並んでいますね♪はい、春もどうぞ~♪
e0039087_22532364.jpg

             「うほほ~~!」
             
             ・・・春の後ろに、背後霊のように立っているのは龍ですね・・・龍にも、あげましょう♪
e0039087_22535534.jpg

             はい、龍もどうぞ~♪
e0039087_2254841.jpg

             ・・・・・・・・龍、ボ~~っとしてないで、早く食べなさい・・・・
e0039087_22541862.jpg

             まだ、くわえたままボ~~っとしていますね。
             龍、いつもこんな調子なんです・・・・・
e0039087_22542997.jpg

             早くも食べ終わったデンが、2本目をもらいにきました。
             後ろには、まだぼんやり突っ立ってる龍の足が見えますね・・・・困ったヤツだなあ!
e0039087_2254404.jpg

             「か~~っ!!最高だぜっ!」
e0039087_22545053.jpg

             こうして、竜田庵、夏の1日が暮れていったのでした♪
             この日も暑い日でした~~!!

                                 ☆道もなき蜩泣きてそこは墓



ps. 前回の「怪談」にも、たくさんのコメントありがとうございました~~!!
   びっくりしましたね!たっちゃんが記事で書いたお話しより、みなさんのコメントの方が
   恐かったりしたのがいくつかありましたね~~!!
   中でも「そよ風散歩」のゆりさんのお話し!何たって、ご夫婦で同時に霊と遭遇され
   お祓いまでされたんですから~~~~!!ひええ~~! 
   もうすぐお盆です・・・・ご先祖様が、お帰りになりますよ~~♪




e0039087_2255298.jpg

          今日の一言♪ デンや龍を連れて早朝散歩する時、こんなカッコした中年の男の方と
                    よく会います。みなさん似たような半ズボン(ジャージかな?)にTシャツスタイルで
                    運動なさってるんですね。
                    以前は男の方って、家の中でゴロゴロのパターンが多かったんですけど
                    健康への意識がここ近年、こういった中年以降の男の方にもかなり広まって
                    きたように思います。「自分の健康は自分で守る」ですね。
                    病気になる前に、まず予防から・・・・・ですね♪

                    写真の男性、阿波踊りを踊っているのではありません♪
                    体操しながら、歩いておられるようです♪ 
by myfamily-days | 2006-08-10 00:36 | 生野菜の好きな犬
怪談     2006年8月5日 土曜日
             その① 魔物の通り道             

             「むっ!!そこにいるのは、誰だっ!」
e0039087_1365182.jpg

             みなさん、長らくお待たせいたしました。
             そう、本日更新の「あの話し」とは、ズバリ「怪談」です。
             たっちゃんちには階段があります・・・・・・・・・かなり寒かったね・・・・
             ・・・・・・まるで、よっしーちゃんのオヤジギャグ・・・・・・
             
             冗談はさておき、今日これからお話しする「怪談」は作り話しでも何でもなくて
             このたっちゃん本人が経験した、いわゆる「本当にあった怖い話し」なので
             こわいものが嫌い、苦手という方は、はっきり申し上げますが、この時点でお帰りに
             なられた方が、賢明かと思われます。(怖さは人それぞれですが・・・)
             実際、たっちゃんはこの恐ろしい経験のおかげで、ほんのちょっとでもTVとかで
             怖いものがあってたら、見れないような人間になってしまったんですから。
             それでは・・・・・・・

             それは、たっちゃんがまだ20代前半のまだ結婚もしていなくて、独身の頃のお話です。
             たっちゃんちは、その頃は今の家じゃなくてもっと古い、場所も違う町に住んでいました。
             父は早くに亡くなって、母とたっちゃんと、弟2人とその家で暮らしておりました。
             たっちゃん、たぶん24歳くらいじゃなかったかな・・・・・
             母は体が弱く、その時も内臓の手術を終え、病院から退院して来たばかりだったと思います。
             なので、たっちゃんが朝から弟たちにお弁当を持たせて仕事に送り出し、その後
             家事一切をすると言う生活をしておりました。
             そんな冬のある日のこと。いつもと変わらず、弟たちを送り出し、ホッと一息つくたっちゃん♪
             「はあ~、やれやれ!コーヒーでも飲むか~♪」
             インスタントコーヒーにお湯を注ぎ、マグカップをかかえ、コタツに滑り込むたっちゃん♪
             襖一枚隔てた、となりの部屋では、退院して間もない母が寝ています。
             吐く息も白い冬の日の朝。水仕事で冷たくなってしまった手を、コタツに入れて温めます。
             「寒いなあ~」たっちゃん、あまりの寒さにそのままコタツにもぐり込んでしまいました。
             「もう、コタツから出たくないなあ~♪」やっと温まりかけて、そろそろ出ようか
             それとも、このまま少し横になっていようかと思っていたその時・・・・・
             ギシッ!茶の間に続く、台所の奥で誰かが歩く気配がしました。
             (あれ?お母さん、いつ起きた?・・・・・)
             そう思った瞬間、体中がかたまりました。心臓の鼓動が早くなり・・・・・
             母は、まだとなりの部屋に寝たままでした・・・・・

             「お母さん、抱っこ~~!」              
e0039087_1372895.jpg

             誰!まさか泥棒!だったら、どうしよう!警察?
             でも、その時ある事に気付き、たっちゃん体中の体温が一瞬で引いてしまいました。
             (ドアの開く音がしなかった・・・・・)
             音がしないように開けて入ったのか・・・・いいえ、それは絶対不可能なんです。
             だって、その家はとにかくとても古くて、あちこちの窓とかが開けにくく、台所から
             裏庭に出るドアも、その家に住む者でさえ容易には開けられないほど、歪んで
             開け閉めにはひどい音がつきものだったのですから。
             (いったい、どこからどうやって入ったの!?)
             そしてこいつは人間なのか・・・・・・たっちゃんの心臓、かつてないほどバクバクと
             音をたて、飛び出しそうでした。
             「そいつ」はゆっくりとこちらに向って、歩いてきます。
             コタツにもぐり込み、頭だけ出しているたっちゃん。恐ろしさのあまり
             コタツに潜ってしまいたかったのですが、「そいつ」に動いたことを知られたら・・・・・ 
             目を閉じ、寝たふりで通すしかありませんでした。
             (どろぼうだよね、人間だよね!)
             たっちゃん、自分自身にそう言い聞かせました。(人間であってくれ!)
             でも・・・・・・
             ギシギシと静かに畳を踏む足音に加え、かすかに聞こえる衣擦れの音・・・・・
             この音は・・・・・・?
             それがわかったとたん、たっちゃんの背中に冷水を浴びせたような、寒気が走りました。
             昔の女の人の、着物の裾を引きずる・・・・・・あの衣擦れの音・・・・・
             怖さは絶頂に達しました。こわい!こわい!こわい!誰か助けて!
             でも「そいつ」に起きていることを知られたら・・・・・・
             たっちゃんは、ただ、ただ、「そいつ」が立ち去るまでじっとしているしかありませんでした。
             「そいつ」はゆっくりと台所から、茶の間に入って来て・・・・・
             たっちゃんが寝ているところと、反対側のコタツのまわりを一歩一歩ゆっくりと
             通り過ぎて行きます。
             南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏・・・・何てとなえればいいの!早く行ってしまって!
             その次には「そいつ」が確実に、人間でないことがはっきりしました。
             「そいつ」はドアも開けずに、茶の間から廊下へと出ていったのです。
             畳を踏む音から、板張りを踏む音へと変わりました。
             (やっぱり、こいつ人間じゃない!)
             こわいなんてもんじゃ、ありません!
             恐怖と混乱で頭はパニック状態、コタツの中に入っているのに体と手足は氷のようでした。

             「そいつ」はやがて、玄関のドアも開けずにそのまま外へと出ていきました。
             (行った・・・・・)
             コタツの中のたっちゃん、深い安堵のため息と同時に、体に温かさが戻ってきました。
             「お母さん!お母さん!」襖を一気に開けて、母を呼びました。
             「何ね、どうしたと?」キョトンと振り向く母に、今あったことを話しました。
             母は肩にショールをかけて、コタツに入りながら
             「あたが、梁の下に寝とったけんたい」と言いました。
             「へ??梁??」
             「そぎゃんたい。昔から、梁ん下は霊とか妖怪の通り道って言われとるとよ」
             「霊と妖怪の通り道・・・・・」
             そうだったのか・・・・・怖いなりにも納得した、たっちゃん。
             それで、あの「そいつ」は衣擦れの音をさせながら、ここを通って行ったのか・・・
             「だけん、じいっとしとくと、なあんも悪かことはさっさんと」と余裕の母。
             この人は怖くないのだろうか?
             「お母さんはそんな経験ある?」
             「あるよ♪」
             「おおっ!あるとね!」
             「うん、昔、あんたば生んで間もなく、婆ちゃんちであんたに添い寝しとって
             金縛りにおうたよ」
             「金縛り・・・・」くらいじゃ、比べ物になんないよ!と、自分の怖い経験に腹の立つ、たっちゃん。


             「なんだあ~こいつ!妖怪かあ~!!」   
e0039087_1373718.jpg

             この世に霊なんかいないと言う人もいます。
             それはそれで、たっちゃんは一向にかまいません。
             ただ、たっちゃんが経験したこのお話しは、紛れもなくたっちゃん自身が身をもって
             経験したことであり、本当にあったということは曲げることができない事実なのです。
             みなさんは映画の「シックス・センス」をご覧になったでしょうか?
             あの映画の流れの中で、小さな男の子が霊が見えた時のことをこう話しています。
             「鳥肌が立って、体中が冷たくなって・・・・」
             少しちがうかもしれませんが、確かこういったことを話していたように思います。
             この映画を見て、たっちゃんの表現と全く一緒じゃないかと、その時思いました。
             たっちゃんの後ろを、衣擦れの音をさせながら通り過ぎていったものは、何だったのか・・・
             今、この家に引っ越してきて、時々あの家のそばを通りますが、家はもうすでに
             解体され、ちがう店舗が建てられ、たっちゃんたちが住んでいた頃の面影は
             みじんもありません。でも、それでいいと思います。
             寒い朝、梁の下であなたも寝てみませんか・・・・・

             怖いお話し、実はまだあります。本日は長くなってしまったので、ここら辺で
             終わりにしたいと思いますが、これではこの「怪談」がどうワンコと繋がっていくのか
             この時点ではハッキリとしないので、いつかまた続きを書きたいと思います。
             「白い影」「逆走する人」など、お話しがまだまだあります。
             「もう、いいよ~~」と言わずに、またその時は読んでくださいね♪
             最終回が、ワンコの出番なんですから~♪・・・・・ふふ♪

             またまた長いお話し、最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました。

             
             龍、何かにとりつかれているのでしょうか?
             寝ながら、笑っています・・・・・ブッキー~~!
e0039087_1374577.jpg
e0039087_1375349.jpg
e0039087_138373.jpg

                                 ☆真夜中にひびく足音影はなし


e0039087_13815100.jpg

          今日の一言♪ 使い慣れたお皿が割れてしまいました。
                    このお皿、はっきり言って安物です。100円くらいでしょう。
                    「くらいでしょう」と言うのは、それくらいずっと前から使っていたということです。
                    鬼瓦ドンと結婚してやがて、2人分2枚買ったうちの1枚です。
                    なので、食器棚には残りの1枚だけが残っています。
                    安物でも、とても使い勝手のいいお皿でした。
                    何にでもすぐ使っていました。
                    「あ~あ!」
                    これに代わる、新しいお皿を見つけなければならないのですが
                    残りの1枚に悪いような気がして、そのままになっています。
                    変ですよね、たっちゃん。 
by myfamily-days | 2006-08-05 15:57 | たっちゃんsコレクション
お待たせしています!ごめんなさい!  2006年8月3日 木曜日
             またまたまた~~~~!!
e0039087_8454030.jpg

             みなさん、竜田庵ブログ開設1周年にたくさんのお祝いコメント
             本当にありがとうございました!
             こんなに多くのみなさまからお祝いしていただけるなんて、たっちゃんには
             身に過ぎたことで、すごく恐縮しています!
             
             それなのに~~!!
             PCを続けて長い時間できないので、お返事がかなり遅れてしまっています!
             お祝いをいただきながらのご無礼、本当にごめんなさ~い!!

             お返事をちゃんと差し上げてから、次の投稿をさせていただきたいと思いますので
             「次はまだかな~~♪」と、もしかして待っててくださるみなさん
             明日には新しい記事をアップできるように、全速でがんばりますので~
             もう少しだけ、お待ちくださいね♪

             次回は~~竜田庵、初登場の~~~~♪
             みんなが大好きな、あのお話しから~~♪
             ・・・・・・・きらいな方もいるかも・・・・・・・

                                    by 竜田庵のたっちゃん 
by myfamily-days | 2006-08-03 08:57 | お願いとメッセージ