<   2005年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ありがとう ラン  2005年11月30日 水曜日
                     soraさんのまねをして、空を撮ってみました。
e0039087_1191615.jpg

                  ラン、虹の橋へ逝ってしまいました。
           
              昨日の朝でした。
              明け方5時半頃から突然苦しみ出し、吐血と下血をくり返し
              その約1時間後、7時頃のことでした。
              前日はとても穏やかで笑ってくれたりして「あと10日くらいはがんばってくれるんじゃないの」
              なんて主人と言っていたのに、その数時間後にはあっけなく逝ってしまうなんて・・・
              約1時間苦しみ、血を下し続けたラン。
              最後を家族みんなで見送ってあげられたのが、せめてもの救いでした。
                  
              主人を仕事に送り出し、すぐにランを診てくださった獣医さんに、ランのことを
              報告するために電話しました。
              朝、ご多忙のはずなのに先生はランが死んでしまった私の話を、優しく静かに聞いてくださいました。
              ランの容態が急速に悪化したため、検査ができずとうとう病名も知ることができなかったので
              はっきりしたことは言えないと言われる先生に、推測でいいから先生の診断で予測できる
              病気の名前があるのなら、教えていただけないかとお願いしました。
               骨髄性白血病。
              それが、先生が一番疑っておられた病気の名前でした。
              助かるはずがない。
              「先生は、26日に点滴を打つ時間も惜しんで、帰って家族と過ごした方がいいとおっしゃった時には
              血液検査のデータから、ランがいつ逝ってもおかしくないってことがわかっておられたのでしょう。          
              本当はあと1週間なんて、絶対もたないってことも」 
              先生は一言「はい、そうです」とおっしゃいました。
              残された時間がもうほとんどないなんて、とても私に言えるはずがない。
              そして、「ランちゃん、とてもがんばりやさんだったから」
              そう言われた時には、こらえきれずにまた涙がこぼれてしまいました。 

                   この写真は1ヶ月半くらい前のものかな。
                     ランたら、こっち向いて!           
e0039087_1193512.jpg

                  たくさん泣きました。
                  ごめんね、ラン。泣き続けました。
                 
               でもね、火葬とお葬式が済んで、落ち着いて考えてみたら
               ラン、12歳と10ヶ月も生きられたってことに気が付いたんです。
               確かに最後は苦しんだけれど、それだって1ヶ月も2ヶ月も苦しんで死んでしまった
               ワンちゃんや猫ちゃんたちに比べたら、ランはずっと楽をさせてもらったうちなんじゃないかって
               私は思うのです。
               この病気にかかるまでは全然病気知らずだったし、ケガもしたことなかったし
               ワンコの平均寿命が11歳10ヶ月だといわれているなか、ラン長生きだったって
               逆に感謝できるようになってきたのです。
                 
                           ランのいない部屋。            
e0039087_1195162.jpg

               おやつをあげる時、いつもみんなの一番うしろにいたラン。
               ご飯の時にはついランの分のお皿まで出してしまい、ランの名前を呼んでしまう。
               いつもひなたぼっこしていたお布団を広げれば、そこにはランが来るずもなく
               庭のどこをさがしてもランの姿はもうありません。
               思い浮かぶのは少し寂しげな優しいランの笑顔。
                 
               ラン、今頃虹の橋のたもとで先に行ってるブッチと思い切り駆け回っていることでしょう。
               そうそう、みなさんのマルちゃん、チコちゃん、先代はなちゃん、華ちゃん、ロンちゃん
               ええと、ドイちゃん、ドンちゃん、凛ちゃん、リキ君それから、それから・・・
               きっと、みんなで大運動会です。 

               幸せだったと思ってあげてください。
               みなさんにこんなに心配されて、心からのエールを送ってもらって。
               本来ならみなさんお1人お1人に、お返事差し上げなければならないところですが
               今回まではこのような形で、記事にしたひとまとめにしたお返事でお許しいただきたいと思います。
               みなさんを暗くさせたくないと思い、ランのことは内緒にして載せずにおこうと最初は思って
               いたのですが、今ではその反対に、みなさんに知っていただいて本当によかったと
               心から思えるのです。みなさんの応援にどれほど救われたか、こんなに穏やかにランの死を
               受け入れられるのもみなさんのおかげだと、心から感謝せずにはいられないのです。
               みなさん、本当にありがとう。
               ランを火葬するとき、みなさんの応援コメントをプリントアウトしたものも一緒にお棺に入れさせて
               いただきました。 お花とおもちゃと、私のランへのお手紙と、みなさんのコメントと・・・

               私は、もう大丈夫です。
               でも、気持ちを切り替えるため、今週いっぱいはブログをお休みさせてくださいね。
               家の中を片付け、少し模様替えなどして来週月曜日には、また元気に竜田庵のワンコ達を
               登場させたいと思います。
               この数日間、はらはらしながら見守ってくださったみなさん、本当にありがとう。
               来週からはみなさんも、1匹かけた竜田庵ですがよかったらまた遊びに来てくださいね。
               泣いちゃいられないっ!!あと6匹もいるんだっ!!
               たっちゃん、やるぞ~~!!

               ラン、ありがとね。
               大好きだったよ、忘れないよ。

      ps. ご報告が遅れたため、知らずにランが亡くなってしまったあとにコメントをくださってたみなさん
         本当にごめんなさい。コメントくださってた時にはもうランはいなかったのですが
         心からの励まし、本当に嬉しくて涙が出ました。    
by myfamily-days | 2005-11-30 13:17 | 愛犬の病気と別れ
ランの幸せ  2005年11月28日 月曜日
                 みなさん、ありがとう。
e0039087_1629127.jpg

          毎日、お休みさせていただいてるのに、たくさんの応援コメントありがとう。
          1日1回はブログを開いて、みなさんのコメントを読んで元気をもらっています。
          でもね、ごめんなさい、ランもう何の治療もできないんです。
          先週の木曜から腎臓の点滴を始めて、土曜日が3回目のはずでした。
          でも、明け方大量の吐血をして、病院で血液検査をしてもらったところ、点滴の効果を期待するどころか
          ランの体は最悪の状態になっていることがわかったんです。
          実は、先週の月曜日の最初の血液検査のデータでランが骨髄の悪い病気にかかっているかもしれない
          疑いがあったので、まずは弱っている腎臓を治してからその検査をするはずだったのです。
          赤血球数は健康な犬の3分の1もなく、逆に白血球数は通常の4倍の数値でした。
          腎臓の値も上がっていて、それらは獣医師でもない私が見ても、明らかに尋常でないことを
          如実に示していました。
          手のほどこしようもないほど、ランの体は得体の知れない病魔に蝕まれていたのです。
          悪性の骨髄の病気。コップ1杯ほどの吐血。関節炎と言われていた右足は骨がスカスカで亀裂が
          入っていました。例えば検査ができたとしても、現代の獣医学では治せないおそろしい病名が
          明らかになった、ただそれだけのことだったでしょう。 

          先生はとても親切でした。
          「せっかく重いランちゃんを抱いて車に乗せてこられたのですから、点滴を打ちたいとおっしゃるのなら
           もちろん打ちます。でも、私はほとんど効果の表れない点滴で残されたわずかな時間をとられて
           しまうより、ご家族と一緒にランちゃんが少しでも長く過ごされることをおすすめしたいです」
           何かを言おうとしても言葉にならず、大粒の涙があとから、あとから流れ出ました。
           そのあいだも、先生はじっと待っていてくださいました。
           私は怖かったけれど、ランがあとどれくらい生きられるのか勇気を出して先生に聞いてみました。
           「もって、あと1週間でしょう」
 
           1週間・・・1週間・・・1週間・・・・・・・・・・・・・
           私のランがあとたった1週間で逝ってしまう・・・
           「ウソでしょう」こんなことを言っても、獣医師がウソなんてつくはずがないことはわかりすぎるほど
           わかっていることでした。
           「ランに痛みがあるのでしょうか?」たぶん、こんな風に聞いたと思います。
           「右足には確実に痛みがあるでしょう。大量の吐血から胃などからの出血も明らかなので
            消化器にも痛みがあると思われます」
            何も考えられず、ただ診察台の上のランの背中をなでていました。
            ラン、優しく笑っていました。その目が
           「お母さん、帰ろう」と言っていました。

           ランは今、私の部屋と称するキッチンの横の和室で静かに寝ています。
           痛がりもせず、ただ昏々と眠り続けています。  
                 
          
           サークルで区切られた中で眠る、見えないランをのぞこうとするデンや春。
e0039087_1629365.jpg
e0039087_1629573.jpg

           痛みがあると聞き、あと1週間もその痛みと戦わせるのはかわいそうだと、安楽死も考えていた
           主人でしたが、ランが泣き叫びもせずおとなしく寝ている姿を見て、最後までうちで看取ってあげたいという
           私の願いに同意してくれました。
            
           ランはいつも聞き分けのよい子でした。
           ですから、いつも他の子に手を取られてランはほったらかしでした。
           ごめんね、ラン。
           今さらあやまっても、間にあわないけれど思わず口にしていました。
           もちろん、ランはせめたりしません。いつもと変わらず、穏やかに笑っています。
           ラン、最後まで一緒にいるよ。
           ゆっくり眠ってね。今までの分、たくさん甘えてね。

           
           私の心を救ってくれたtontonさんとMARIN-MAMAさんの励ましのメール。
           みなさんのあったかコメント。
           プリントアウトして、家族で読ませてもらっています。
           涙の中にはパトロール隊の方々の笑わせてくれるコメントがあったり
           本当にどれほど私達が悲しみから救われたかわかりません。
           ありがとう、ありがとう、ありがとう!!
           ブログをしていなければ、きっとたった1人で悲しみに明け暮れていたことでしょう。
           応援してくれたみなさんを、がっかりさせる結果になってしまいましたが
           だからこそ、ランのことをきちんと報告せずにはいられなかったのです。
           ランとたくさん一緒にいてあげたいので、もう少しお休みくださいね。
           長くなってしまった今日の記事を、最後まで読んでくださってありがとう。
           ランも私も、こんなにみなさんに心配していただいて、本当に幸せ者です。

           最後にtontonさんが送ってくださった、愛犬家のみなさんなら誰でもよくご存知の
           「犬の十戒」のラストの項目をお届けします。
           熟知していたはずの「犬の十戒」。
           涙があふれて止まりませんでした。
           ありがとう、tontonさん。

   10. Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch    it, or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you    arethere. Remember, I love you.

    最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい 「見ているのが辛いから」とか
    「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて 言わないで欲しいのです 。
    貴方が側にいてくれるだけで、 私にはどんなことでも安らかに受け入れられます
    そして......どうか忘れないで下さい 私が貴方を愛していることを。
by myfamily-days | 2005-11-28 18:53 | 愛犬の病気と別れ
    お休みいただきま~す   2005年11月24日 木曜日
e0039087_13455648.jpg

   かねてより体調の悪かったランが、詳しい検査で腎臓も悪化していることがわかり
   今日から点滴を打うため、通院することになりました。
   心配をおかけすることになるので、みなさんにはお知らせしないつもりでしたが
   なかなかPCの前に座れず、更新も遅ければ、みなさんのお宅へも伺えないことが
   つらくて、「あ~~、いかん!」の状態なので、みなさんにきちんとお知らせして
   点滴で通院する来週はじめくらいまで、ブログをお休みさせていただくことにしました。
   「ブログ中毒」の私としては、とてもつら~いことなのですが、ランは私達にとっては
   大切な「私のちいさな家族」なので、できるだけのことをしてあげたいのです。
   老齢のランには、そばにいてあげることが一番だと思うのです。

   写真はたくさん用意してありますので、帰ってきたらまた滑稽なワンコ話しをお送りしたいと
   思っています。よかったらまた遊びに来てくださいね♪
   勝手にお休みするわがまま、どうかお許し~~!
   ちょこっとのあいだ、お別れちゃんです!
by myfamily-days | 2005-11-24 14:29 | お願いとメッセージ
ワンコ警邏隊への道 (今日の担当 龍、春、デン) 2005年11月22日 火曜日
         デンと龍のワンコ警邏隊へ、自分も入れてもらいたい春。
         龍に頼んで入隊のための特訓中です。

         「警邏隊に入りたいなら、これくらいの高さは、軽く飛び越せなきゃダメなんだぞ!」
         「春、がんばるよ!よいしょっと~!」
e0039087_15272650.jpg

         「うきゃー!落ちたあー!」
         「ついでに・・・」 プ~~♪
e0039087_15273848.jpg

         「んもう、春!まじめにやらないなら、ボク知らないぞっ!」
         「ええ~~ん!」
e0039087_15274841.jpg

         龍に見捨てられた、春。
         直接デンに入隊を頼んでみますが・・・
     
         「デンちゃ~ん、警邏隊に入~れて~♪」
e0039087_1528169.jpg

         「チビがっ!2万年早え~んだよっ!!」
e0039087_15281524.jpg

         「やだやだっ!!入れろーっ!入れろーっ!!」
e0039087_15282924.jpg

         「くっすん・・・絶対、入ってやる・・・」
e0039087_15284991.jpg

         「フッ、特別民間警邏隊は、女、子供にゃあ無理なんだぜ。」
         あのう~隊長・・・足もとに落ちてるのは・・・クマのプーさんでは・・・
e0039087_1529421.jpg

                                ☆吐く息も白くなる朝 散歩道

   竜田庵のお友達のはなまいさんが、ブログランキングに参加中で~す♪
   みなさん、応援お願いしま~す♪
   ちょこっと行って、ポチっとね♪


e0039087_15295798.jpg

        今日の一言♪ 私はお酒は飲めませんが、お酒のおつまみによく出る枝豆は
                  大好物です♪便利なので冷凍のものを買ってきてよくボイルして
                  食べたりします。いちど思い切り食べてやろうと
                  1袋全部食べたら、おなかをこわしてしまいました・・・
                  熊本ではこんなおバカをする人間を
                  「カンなし」と言います。
                  萌がいる写真は、同じ枝豆でもこちらは大豆になるものです。
                  (ちっちゃくて、ちょっとわかりにくいかな♪)  
      
                  大きな木♪
                  ツタに占領されてしまっています。
                  これも運命共同体?    
e0039087_15301789.jpg

by myfamily-days | 2005-11-22 16:26 |
町の特別ワンコ警邏隊 (今日の担当 デンと龍) 2005年11月20日 日曜日
          「オレは町の特別民間警邏隊の隊長だ。」
e0039087_15391276.jpg

          「今の世の中、どこもかしこも危険でいっぱいだ。
           ド田舎っていったって、決してこの町も例外じゃあない。
           そこでオレは、いつも散歩させてもらっているこの町に、ご恩返しのつもりで
           町を危険から守るための「警邏隊」ってヤツを結成したんだ。
           オレが隊長で、龍が隊員NO.1だ。
           わかったか!龍!男ってのは、やるときゃやらなきゃダメなんだっ!!」

           「はあ??」
e0039087_15392984.jpg

           「ああ、もういい!まずは浜田のばあゃんちだ!そっち、異常はないかっ?」
           「うん、ばあちゃんテレビ見てるよ。」
e0039087_15394414.jpg

           「田中さんちは・・・よし、異常ないなっ!」
e0039087_1540095.jpg

           「デンちゃん、何か変なもの落ちてるよ!」
           「ばか、そりゃ子供が遊ぶサッカーボールってもんだ!」
e0039087_15403175.jpg

           「おっ、大根のデキは上々だな♪よしっ、できたら、じっちゃんに言ってもらわなきゃ♪」
e0039087_15404552.jpg

           「むむっ!こいつは何だ?あやしいヤツだ!あとで町内会長に報告しとかなきゃ!」
e0039087_1541183.jpg

           「ちっ、また出やがった!!おい、龍!あいつにだけはかまうんじゃないぞ!」
           「うん、わかった!!」
e0039087_15412353.jpg

           「母ちゃん、見回り終わりましたっ!!」
            はいっ!隊長ごくろうさまでしたっ!!
           (やれやれ・・・これでやっと帰れる・・・ふう~♪)
e0039087_15414136.jpg

                                   ☆ワンコ連れ 散歩がてらの警邏隊

        今日の一言♪ うちの主人はお酒が飲めないので、そんな人によくありがちな
                  かなりの甘党です。テーブルの上には、大体いつもこんなお菓子が
                  乗っています♪去年のお正月には、私が仕事に行ってる間、なんと
                  ヨウカン1本をたいらげ、胃薬のお世話になるという珍事をやらかして
                  くれました。油断するとすぐまた同じことをくり返すので、お菓子を
                  いちどにたくさん見せられないのです!             
e0039087_15425327.jpg

                  こぼれんばかりのこの実は「ピラカンサ」と言います。
                  ご近所のお庭の前から、パチリ♪
e0039087_15431788.jpg

by myfamily-days | 2005-11-20 16:33 |
はあ~ストーブはいいねえ~♪ (今日の担当 萌 龍 デン 春) 2005年11月18日 金曜日
        
                  あ~~寒い!!
                  とうとう今年も、ストーブの出番!
                  やった~、これで暖まれる!
       
                      がっ!!
e0039087_10592142.jpg

                  やっぱり・・・
                  あんたたち、ホントに日本犬?
e0039087_10593818.jpg


                  手前の春なんて、アクビしてますよ~~!
                               
                                 ☆ストーブの端にもあたれず毛布着る・・・
                   
                
                  あと1本どうぞ!!
        
                 龍の意味不明な行動 (ヒロシバージョン)

                  たっちゃんです・・・
                  龍、ちょっとおかしかとです・・・
e0039087_1112728.jpg

                  ソファカバーの中に頭ば、突っ込んで・・・
e0039087_111406.jpg

                  行ったり・・・来たり・・・
e0039087_1123488.jpg

                  何ば、したかとか、飼い主にもわからんとです・・・
                  たっちゃんです・・・
                  たっちゃんです・・・
                  たっちゃんです・・・
e0039087_1125069.jpg



             今日の一言♪ この頃 「どっこらしょっ!」って言うことが多くなりました。
                       イカン、イカン!
                       で、ちがう言葉にしてみればどうかなと考え、よく似た発音で
                       「ワッショイ!!」
                       と代わりに言ってみました。
                       でも
                       落ち着きませんでした・・・
                     
                       私の住んでいる町では、このあいだまでの金木犀にとって代わり
                       この大きなお花をつける木立朝鮮朝顔がどこも満開です。
                       これ寒さに弱いので、庭植えできるのは暖地に限られるのだそうです。                               
e0039087_1142696.jpg

                       白いお花もあります。
                       2mくらいまで近づくと、甘い良い香りがします♪ 
e0039087_1143929.jpg

by myfamily-days | 2005-11-18 12:38 |
タイムスリップ 1 (今日の担当 萌) 2005年11月16日 水曜日
           あ~~!アップが遅くなって、ごめんなさ~~い!!
           んで、お詫びに2日分いっぺんに(ん?これ熊本弁?)アップさせてもらいま~す♪
           このあいだ、子犬の頃の写真を取り込んだ時、一緒に入っていたのがどれだけか
           あったので「タイムスリップ」と命名して、時々お送りしたいと思います。

           よくばり
           「お父さんは、何でもたくさんくれるから好きだな~♪」
           ば~か、それはあげたんじゃないの!
           おっちょこちょいの父ちゃんが、落としたの!!
           萌、5ヶ月の頃の写真です。今とちょっと感じがちがいますね♪
           龍に似てるかな?
e0039087_1440237.jpg


           萌 対 カマキリさん
           私達は今の家を建てるまで、築25年という古~いお家を借りていました。
           古い借家にありがちな広い庭。
           萌、初めてカマキリさんに出会いました。
           この頃、萌4ヶ月くらいかな~♪
e0039087_14402387.jpg

           ちょっと、草と一緒になっていてわかりにくいかな~。
           両者にらみ合い!
           カマキリさんも、得体のしれない相手にじっと見られてプチッ!!
           威嚇体制に入ります!!
e0039087_14403646.jpg

           威嚇しながらも、少しずつ後ずさるカマキリさん!
           何とかこの小さいお友達と、遊びたい萌!
e0039087_14404563.jpg

           カマキリさん、大きな竹のうしろまで逃げましたが~
           「めっけ~~♪」
           ああ、カマキリさんの運命や、いかに~~!!
e0039087_14411346.jpg

                                 ☆秋色の 思い出 心のアルバムに


             今日の一言♪ きれいな色の落ち葉を見つけました。
                       tontonさんみたいな絵が描ければいいのですが
                       それがダメなたっちゃんなので、デジカメでパチリ!
                       葉っぱさんだけじゃ寂しいので、たっちゃんsコレクションの
                       ワンコグッズを一緒に置いてみました♪
                       真ん中のイビツなワンコは老人ホームの方が作られたものです。
                       バザーで100円でした。見つけてすぐに買いました。
                       あとのお揃い3匹はお友達からのプレゼント♪
                       どれもみんな焼き物なんですよ♪          
e0039087_14412637.jpg


      この頃、お友達になってくださったみなさんへ♪
      我が家の古参のワンコ、ランが体調を崩してちょっとばかり手がかかり
      更新&お返事&ご訪問が遅れがちになっています。
      ちょっとばかりスローペースではありますが、必ずお返事さしあげますので
      遊びに来て、おしゃべりして行ってくださいね♪
      (よろしければ、10月22日の記事をご参照くださいませ♪)      
by myfamily-days | 2005-11-16 15:29 |
スプレーのフタが好き! (今日の担当 春とデン) 2005年11月14日 月曜日
                 主人が朝から髪をセットするのに使っている、某メーカーのヘアスプレー。
                 その上フタが竜田庵のワンコ達は大好き。
                 開けてすぐの新しいのを春がもらってきました。

                 「ムフフ~、噛み噛みしちゃうもんね~♪」
e0039087_11573674.jpg

                 「あっ!デンちゃんだっ!」
e0039087_11562015.jpg

                 「デンちゃんは、いじわるだから、貸してやらんもんね~!」
e0039087_11564939.jpg

                 「いいだろ~~、あ~~ん♪」
e0039087_11571195.jpg

                 「おっとっと!あぶな~い♪」
e0039087_1157266.jpg

                 「オレ、いじわるって?お前の方がよほどいじわるだよ・・・」
e0039087_11574186.jpg

                             ☆朝露や 父の愛した盆栽に

     

e0039087_115813.jpg

                  今日の一言♪ これ、見てください♪
                            デン達と散歩の時に見つけたんです。
                            宅建設予定の空き地に、こんなものが♪
                            これ、一体何でしょう?
                            まあるく石を並べて、その上に木の枝を餅焼き網のように置いて
                            小石が3っつばかりのせてあります。
                            その横にはしおれたお花がちょこちょこと・・・
                            今でもこんな遊びをする子がいるのですね♪
                            ちょっと、嬉しくなったりしました♪♪
                       
by myfamily-days | 2005-11-14 12:33 |
NG野郎 (今日の担当 デンと龍) 2005年11月13日 日曜日
               こちらは、OKシーンです。
               笑顔で遠くをながめる龍。
e0039087_1375352.jpg

               「まさか母ちゃん、この写真ブログとかいうのに載せないよな!」
               載せない、載せない!!そんなことお母さんがするはずないじゃん!
               かわいいデンちゃんのNGなんて!!
e0039087_138885.jpg

                            ☆もう少しかっこいいとこ載せてよね!


    ニコニコ☆☆wancafeのtontonさんがブッチの絵を描いてくれました。
     こちらにも連れて来たいと思いましたが、tontonさんが一緒にそえてくださった
     文章があまりにも感動的で、絵のみを離して見ていただくのはもったいないと
     思ったので、よろしかったらtontonさんちに行って、ごらんになってくださいませ♪
     tontonさんの、動物を愛するその優しい心が、もうこの世のものではないブッチに
     新たな命を吹き込んでくれました。
     みなさんのコメントもペットロスで悩む方がたにとって、とても良い実体験に基づいた
     貴重なお話しがたくさんです。ぜひ、読んでださいね。


    今日の一言♪ 散歩から家の近くまで帰ってきたら、すぐそばの電信柱に何かぶらさげて
              ありました。よく見ると、今朝洗濯してベランダに干した私のTシャツでした。
              風が強かったので、飛ばされてしまったのですね。
              拾ってくださった方に、感謝、感謝なのでした♪ 
     
by myfamily-days | 2005-11-13 02:14 | ワンDAY
菊ちゃん音頭でチャチャンがチャンッ! (今日の担当 小菊) 2005年11月11日金曜日
                  お天気のいい日にゃあよお~♪菊ちゃんの~歌声~だ~よ~♪

                  チャンチャチャ♪チャンチャカチャンチャン♪チャチャンがチャン!!♪
                  あ~よいしょっ~!!
e0039087_17105062.jpg

                     はあああ~~♪よか~おなご~は~♪♪
e0039087_1792784.jpg

                     きく~~ちゃ~~ん
e0039087_17113666.jpg

                              っと♪
e0039087_17114653.jpg

                      くりゃあ~~よ~~♪
e0039087_17102558.jpg

                       ・・・・・・・・・拍手は?
e0039087_1710412.jpg

                                 ☆歌好きの調子はずれのワンコ節


       今日の一言♪ 私は、よくパジャマとかジャージの前と後ろを間違えてはいてしまいます。
                 夏の頃は、バスの中でTシャツを裏返しに着ていることに気が付き
                 降りてあわてて、デパートのお手洗いで着なおしました。
                 ああ、死ぬほど恥ずかしかった~!!
by myfamily-days | 2005-11-11 17:44 |