カテゴリ:ワンコあれこれ( 101 )

犬の虫さされ  (今日の担当 デン)

昨日のことです。

デンが虫にさされました。たぶん。

たぶんと言うのは、虫のその姿を私が見ていないからです。いつものように畑の中道を

ランニングし、かえるを見つけ遊んでいました。逃げるのを追いかけます。
e0039087_17345736.jpg

            龍の前を跳んで逃げます。
e0039087_17355579.jpg

            横の空き地に逃げ込みました。すかさず飛び込むデン。

            が、次の瞬間。

            あ~痛たたあ~!
e0039087_17362279.jpg

カメラが残酷にも虫にさされるその瞬間をとらえていました。

「ひゅ~ん」と鳴きながらとび出して来るデン。その時にはもう、左前足をぶらぶらさせて

いました。私はデンを膝に抱き、いったい何が起こったのか確かめました。

見た目は切れてもいないし腫れてもいません。でも、左前足を静かに少しずつにぎってみると

人間でいえば手のひらあたりを痛がります。デンは抵抗せずにおとなしく私のチェックを

受けましたが、正確にどこが悪いのか見つけることができません。しかたなく帰ることに

しました。家までは5分くらいのところまで来ていましたが、びっこを引きながら歩く姿は

痛々しく、私は自分の不注意を痛いほど感じました。ごめんね、デン。真夏の空き地は

草丈が20cm程のびており何がいても不思議じゃありません。完全に私の不注意でした。

このあと様子を見てひどく痛がるようなら獣医さんに連れて行こうと思っていましたが

それ以上悪くなる様子はなく、夕方にはどうやら普通に歩いていました。

今朝もいつも通り散歩に出ましたがランニングは控えめにしました。

あの空き地にさしかかりました。デンはいつものように入るでしょうか。

すたこらさっさ。見向きもしません。
e0039087_17385118.jpg

痛い思いをした場所。犬もちゃんと覚えているのです。

デンがまた再びこの空き地で遊べるようになるのはいつのことでしょう。

   ☆ 虫さされ 痛がる犬を なだめをり
by myfamily-days | 2005-08-05 18:40 | ワンコあれこれ