カテゴリ:ワンコの紹介( 11 )

華菜です~KANA~

             我が家の新しい家族、末っ子の華菜です。
             「かな」と読みます。
e0039087_22391447.jpg

             「萌ちゃんのようなワンコが欲しい」と母の知人に頼まれ、華菜が生まれたのは
             今年2007年2月28日のことでした。時間は夕方の7時30分。
             掌に乗る大きさの、生まれたての華菜の体重は240g。
             毛の色も黒っぽくて、まるでネズミのようでした。

             この写真は生まれて4日目の華菜です。
e0039087_22392355.jpg

             「華菜ちゃんって、龍ちゃんに似てる」とみなさんからのコメントがちらほら♪
             さすがです!!
             母親はこの方、萌ですから龍に似てるのも頷けますよね。何たって兄妹なんですから~♪

             写真は、生後2週間の華菜にお乳をあげてる萌です。
             暴君萌が「母」としての姿を見せてる、貴重なシーンですね。
e0039087_22393245.jpg

             年齢的にも、出産はこれで最後になる萌の子ですから
             たとえ先では人様のお宅に行ってしまう運命でも、たっちゃんや鬼ドンにはもちろんのこと
             母や弟、叔母に至るまで華菜の誕生はそれはそれは嬉しいことでした。
             この写真は生後1ヶ月くらいです。
             まだ足もともおぼつかなくて、ヨチヨチ歩きの華菜です。 
e0039087_2239406.jpg

             引き取られて行くお宅で、少しでも可愛がってもらえるように、トイレの躾も済ませ
             「お別れ」の日を待つ竜田庵の面々。
             しかし・・・・・・・
             その日はやって来ませんでした。
             先方のお宅のお婆ちゃんが急な病気で入院され、最初は治るまでと待っていましたが
             退院の見込みはなく、そうなってくるとお世話をしなければならないそのお宅の
             「お母さん」には大変な労力が課せられてしまうのは目に見えていますから
             その上にワンコが、しかも手間のかかる子犬が新たに増えることなど
             事実上無理なことなのでした。
             「欲しいとおっしゃったから、萌に生んでもらったのですよ!引き取ってもらわなければ
             困ります!!」そう強く言って、引き取ってもらうことも可能ではありました。
             でも、それで子犬は、先方のご家庭は幸せになれるでしょうか?
             答えは明白ですよね。
            
             こうして、華菜はたっちゃんちの子になりました。
             喜んだのは鬼ドンと春です。
             鬼ドンの部屋で一緒に寝起きする萌が生んだ子ですから、可愛いのも当然と言えるのかも
             しれません。華菜もまた鬼ドンによくなつき、鬼ドンが寝る時間に一緒に寝ます。
             春は春で遊び相手ができて、毎日楽しそうです。
             こうして見ると、嫌々春の相手をさせられていた龍にとっても、多少は解放されて
             華菜がいてくれるようになったことは、ラッキーな出来事だったと言えるのかもしれませんね。

             鬼ドンのボロ靴下を取り合う春と華菜です。
             2歳の春、生後2ヶ月の華菜と本気です。
e0039087_22394857.jpg

             子犬は「愛情と御飯」を食べて大きくなります。
             優しい小菊や春に守られ・・・
e0039087_22395612.jpg

             すぐに龍とも遊べるようになりました。
             我が家では「ワンコの躾はワンコが」がルールです。
             やって良いこと悪いことも、すべて先輩ワンコと共に過ごす中で覚えていきます。
e0039087_2240543.jpg

             小さい間は無視してばかりだったデンも、華菜が3ヶ月になる頃からは遊んでくれるようになり
             長老まる君が倒れた時には、春や萌と長時間お留守番ができるようになってくれていました。
e0039087_22401536.jpg

             確かにワンコ1匹が増えることは大変なことですが、人間の大家族のお父さんお母さんが
             そうであるように、たっちゃんと鬼ドンも「子供たち」の世話に振り回されながらも
             その実は、自分達の方が生かされてるのだと感じる毎日です。
             年齢ギリギリで華菜を生んでくれた萌に感謝、我が家に華菜を授けてくださった神様
             そして運命にも感謝。
             元気で大きくなってね、華菜。
e0039087_22402787.jpg

             こんないきさつで我が家の子になった華菜ですが、みなさんどうかデンや龍たちと
             同じように華菜とも仲良くしてあげてくださいね♪
e0039087_2240389.jpg

             よそのお宅の子になるはずだったので、華菜の誕生はブログでは
             一切紹介いたしませんでした。
             でも写真だけはたくさんあり、それをいちどにアップすることはちょっと無理なので
             華菜専用のブログを開設し、誕生からの成長過程をアップしましたので
             よろしかったらそちらの方も読んでくださいね。
             
             「GO!GO!華菜っぺ!」です♪
             なかなか時間が取れなくて、まだ全部の写真をアップできておりませんので
             合間を見て、少しずつでも子犬の華菜の写真をアップしていきたいと思っています。

              長い記事を最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

             
               
              
             
by myfamily-days | 2007-06-30 00:26 | ワンコの紹介

デンと龍のお誕生日  2006年7月11日 火曜日

             昨日は来客のために、PCに全くさわることもできなかった、たっちゃん!
             腕は良くなりかけてるのに、ブログができないなんて、頭がおかしくなりそう~~~~!!
             だって、昨日は龍の2歳のお誕生日だったんです~~!!

             というわけで、ノロノロながらも本日よりたっちゃん、復活いたしたいと思いま~す♪
             で、復活第1号は先月6月15日がお誕生日だったデンと、昨日7月10日がお誕生日だった
             龍の特集から、お届けしたいと思います。
                           
e0039087_18293351.jpg

             願って、願ってやっとできた萌の子供、龍。
             そんな1人っ子の龍に、ワンコとしての社会性を身につけてもらいたくて
             デンを迎えたのは、龍が当時生後3ヶ月の時でした。
             私たちはどちらかと言えば、龍より年下の子を望んでいたのですが
             ブリーダーさんのもとを訪ねた時、今、年下のワンちゃんはいませんと言われ
             紹介されたのは、何と4ヶ月にもなっていたデン。
             「え?もう、4ヶ月なんですか?」
             鬼瓦ドンと顔を見合わせる、たっちゃん・・・
             デンはといえば、背中をむけて肩越しにこちらを見ています。
             「半額でいいですから」
             「半額・・・・」
             ペットショップでも、2ヶ月過ぎた子犬は値が下がって行くのが、この世界。そして、それでも
             売れない子の行く末は・・・・
             (こいつ、私たちが買わなきゃどうなっちゃうのかナ・・・・)
             キョトンとして、もちろん自分の将来なんて知るはずもない小さなデン・・・・
             「こいつで、いいか♪」
             「うん♪」
             細身の体を抱き上げた、その時からデンは竜田庵の一員に決まったのでした♪

             写真は龍です♪ 
e0039087_18294136.jpg

             ハイテンションで明るい
e0039087_18295179.jpg

             デンに比べ
e0039087_1830038.jpg

             妹思いの
e0039087_18301292.jpg

             気が優しくて、おっとりやさんの龍。
e0039087_18302151.jpg

             そんな相反する2匹ですが、デンが我が家に初めて来たあの日から
e0039087_18303150.jpg

             いたずらをするのも
e0039087_18304184.jpg

             遊ぶのも 
e0039087_1830538.jpg

             寝るのも、いつも一緒の2匹♪
e0039087_18312721.jpg

             それは大人になっても変わることなく、マイペースのデンに振り回されながらも
e0039087_18313760.jpg

             あの日から、龍にとってデンはお兄さんのような、かけがえのない大切な存在なんです。
e0039087_18314798.jpg

             それは、これからもずっと変わることなく
e0039087_18315854.jpg

             いつまでも
e0039087_1832986.jpg

             いつまでも
e0039087_18321957.jpg

             いつまでも
e0039087_18323323.jpg

                                    ☆いつの日もよりそう君がいればこそ


e0039087_18324569.jpg

          今日の一言♪ ジャジャ~~ン!!来ましたよ~♪大阪オフ会の飛行機の券♪
                   バーゲンだったので、格安で手に入りました~きゃ~~♪
                   腕の調子が悪くて、ブログをお休みしたりして、オフ会ご参加のみなさまには
                   大変ご心配と不安をおかけいたしましたが、前回も申し上げましたように
                   オフ会は予定通り開催されま~す♪
                   そして~お約束でしたね~♪本日はみなさんお待ちかねの、オフ会メンバーの
                   発表で~~す♪
                   HPまたはブログ名、管理人さん、ワンコがおられる方はワンちゃん名の順です♪
                   ブログ右端のおすすめリンク、エキサイトブログリンクに並んだ上から
                   順にご紹介させていただきました♪
                   もしも、申し込んでるのにお名前が挙がっていなかった時はすぐさま
                   コメントで苦情を申し立ててくださ~~い!即刻、アップさせていただきますので~!
                   それと、あと2~3人の方が予定次第でご参加くださるかもしれません。
                   のんちゃん、余裕はあるでしょうか~~!!と、いうわけで~
                   
                   一番最初は、このオフ会の幹事さんをしてくださってる~~♪
                    「あわてんぼぅウランと南の島から来たキララの足跡」のんちゃん・・・ウランちゃん、キララちゃん
                   ☆お絵かき上手のtonちゃんが、ウランちゃんとキララちゃんをモデルに
                     ステキな色えんぴつ画を紹介してくれた時に、お友達になりました♪
    
                   「Welcome to POCKY's Room !」・・・piekoさん・・・pockyちゃん
                   ☆たっちゃんがブログを開設するきっかけをくださった方です。小菊にそっくりな
                    pockyちゃんを見かけ、思わずBBSに書き込みをしたあの日から
                    お友達になり「竜田姫さんのHP楽しみにしています」の一言から
                    このブログは始まったのでした♪

                   「の~んびり田舎生活・マリンと一緒」・・・MARIN- MAMAさん・・・マリンちゃん
                   ☆みんなのアイドル的存在エリー爺様のお宅で、ブログを開設したばかりの
                     たっちゃんを見かけ遊びに来てくださったことから、お友達になりました。
                     ブログ開設当初、まだほとんどお友達もいないたっちゃんを日々
                     piekoさんやエリー爺様と励まし続けてくださった
                     早い時期からのお友達です♪
                     
           
                   「omoideni」・・・ariさん・・・お嬢ちゃん、シオンちゃん
                   ☆熊本のたっちゃんが、ブログを開設したのをエリー爺様のお宅で見つけ
                    同じ熊本出身で、今は神戸にお住まいのariさんが遊びに来てくださいました。
                    たっちゃんちにも、今年の5月に遊びに来てくださったんですよ~!!

                                     
                   「Quiet Storm」・・・beさん・・・ベックちゃん
                   ☆はなまいさんに教えていただいた、トラックバックというものをやってみようと
                    エキサイトブログをブラブラしているところに、トラックバックコーナーで
                    見つけておじゃまして、スリムなベックちゃんに惹かれお友達になりました。

                   「♪♪ミヤコのサロン♪♪」・・・ミヤコさん
                   ☆PCを始めたお友達のために、リンクをたくさんふやしたいという
                    心優しいミヤコさんのために、こちらもまた心優しいmackさんが
                    み~んなに呼びかけたことから、お友達の輪に加えていただきました♪
 
                   「二匹とふたり」 「舞ときらり」・・・はなまいさん・・・舞ちゃん、きらりちゃん
                   ☆たっちゃんのブログに、ウィルスが進入しそうになっていたところを
                    助けてくださったことから、お友達になりました。
                    最近家族になったばかりのヨーキーのきらりちゃんに振り回される
                    舞ちゃん。同じ舞ちゃんという名前のワンコをお持ちのRUNさんとも
                    お友達です♪

                   「ホワイトポメラニアン♪サクラ♪」・・・かおりんさん・・・サクラちゃん
                   ☆tonちゃんちから遊びにきてくださって、お友達になりました。
                     何しろ真っ白で、かわいいホワイトポメラニアンのサクラちゃん
                     40着以上の衣装持ちさんです♪

                   「MINEとCOCORON」・・・RUNさん・・・舞チン、心ちゃん
                   ☆beさんのお宅から遊びに行って、お友達になりました。
                     お転婆の舞チンはbeさんちのベックちゃんと、大の仲良し♪
                     こちらも最近、子犬の心ちゃん登場で、睡眠不足の舞チンです。

                   「♪happyがいっぱい♪」・・・ピュアさん(ピっちゃん)
                   ☆新着更新履歴のコーナーでたっちゃんちを見つけてくださり、お友達になりました。
                    その優しい人柄で、ブログはいつもお客さんでいっぱい♪
                    お笑い公民館とみんなから呼ばれています♪

                   「みかんと旦那のお馬鹿な毎日」・・・ビロンチャン・・・みかんちゃん
                   ☆ピっちゃんちに書かれた愉快なコメントを追いかけて行って
                    お友達になりました。豊富な顔文字と、柔らかくてかわいいコメントに
                    ブログはいつもお客さんでいっぱいです♪

                   「凸凹3匹が斬るっ☆」・・・chichobonちゃん・・・葵ちゃん
                   ☆tonちゃんちでお友達になりました♪
                     とにかく愉快なボンちゃん、お笑い妖怪sの頂点にtonちゃんとともに
                     君臨しています♪


                   アン&明子さん
                   ☆MARIN-MAMAさんともお友達のアン&明子さん。
                     昨年、お星様になったランのために快復を祈り、泣いてくださったことを
                     MARIN-MAMAさんのBBSで知り、お礼をお伝えしたことがきっかけで
                     お友達になりました。「犬もいないのですが・・・」とおっしゃりながら
                     申し込みをしてくださった明子さん。いえいえ、明子さんの横にはいつも
                     天国で見守ってくれているアンちゃんが、一緒にいるのですから♪
                     ワンちゃんがいつか来たら、ぜひHP開設していただきたい明子さんです♪

                  オフ会は初めての経験のたっちゃんですが、オフ会って参加される方ばかりの
                  ものではないと思います。参加したくてもできない方々も、その後のアップを
                  楽しみにしてくださってるからです。
                  なので、参加される方々はもちろんのこと、できないみなさんもこの機会にドンドン
                  リンクで飛んで行って、ブログやHPをお読みになって、お友達になって
                  いただけたらと、たっちゃんは思います。リンクってお友達になるためのものなんでしょ?

                  さあ~~!!あと2ヶ月を切ったぞ~~!!
                  ふふ♪・・・・・ダイエットは進んでいますか~~♪

                                 
by myfamily-days | 2006-07-11 19:50 | ワンコの紹介

暴君、萌!  2006年5月11日 木曜日

             萌の特集をした時に、よく「萌ちゃん、暴君って言うけど、どこが暴君なんですか?
             可愛いじゃありませんか」といったお言葉をいただきます。
             GW中に竜田庵に遊びに来てくださったariさんにも、意外にも「おとなしい子」だった萌。
             ariさんも「いい子じゃありませんか」と言ってくださいましたが、いえいえ、とんでもない!
             本日はariさんの前ではいい子ぶっていた萌の本当の姿、暴君ぶりを暴露いたしますっ!!

             仕事から帰ってきた父ちゃんが、着替えるのを待つ萌。
             自分が一番に甘えようと、何者も寄せ付けない、にらみをきかせた横顔が・・・
e0039087_1639317.jpg

             Duteちゃんのママshizuさんが「春ちゃんへ」と送ってくださった、プピプピと音のなるボール。
             すぐ飽いてしまうくせに、何でも一番に遊んでみないと気がすまない萌。
             春を寄せ付けません!!
e0039087_16391847.jpg

             取られまいとして、まるで「ハンニャ」のような恐ろしい顔に!!
e0039087_16392549.jpg

             我が子である龍にも、情け容赦ありません!
             夕方、庭から足を洗ってもらって、遊んでいる龍のクッションを取り上げようとする萌。
e0039087_16393156.jpg

             龍が小さな子犬だった時も・・・・・厳しい目で見守る萌ですが・・・・・
e0039087_16393895.jpg

             自分のお気に入りのオモチャを取ろうとする者は、我が子だって許しません!!
e0039087_16394692.jpg

             冬にストーブを出した時も、一番いい場所は萌のもの。
             後ろではみ出して、寒そうにしている龍・・・・・
e0039087_16395578.jpg

             いよいよコタツを直す時も、布団をはがされて、超不機嫌な萌。
e0039087_1640280.jpg

             お散歩にて、自分が食べる草を吟味中の萌。
             こんな時に、横をけたたましい音をたててバイクでも通ろうものなら・・・・・
             
e0039087_16401159.jpg

             時速30kmくらいで走るバイクに、襲いかかる萌!
             捨て身の猛攻ですっ!!
e0039087_16402253.jpg

             そんな萌にも苦手なものが・・・・・
             去年の12月に降った大雪の次の日、いつも行く公園でのこと。
             とあるものをバックに写真を撮りたい、たっちゃんですが・・・
             何と萌!怖がって近寄ろうとしません!

             引っぱっても、テコでも動かない萌が怖がったものとは・・・・・ 
e0039087_16403379.jpg

             何と、それは昨日子供たちが作った雪ダルマなのでした!
             ぶっ飛ばしのバイクには突っ込んで行っても、こんな雪ダルマには近寄りもできないなんて・・・
             しかも、たおれてるし・・・・・
e0039087_16404372.jpg

                                     ☆強がりの仮面をぬげば寂しがり
             

                   今日の一言♪今度の14日は、母の日ですね♪ 
e0039087_16405472.jpg

                   近くのスーパーの店頭にも、カーネーションがいっぱい♪
                   今年は何をあげようかな?
                   温泉にでも連れて行ってあげようかな♪なんてお考えの方も多いことでしょう。
                   竜田庵でも、2世帯住宅の1階に住む母に何をしたものかと思案中。
                   母、ワタシが何かプレゼントすると決まって
                   「こぎゃん、お金ば使うてもったいなか。お母さんにゃ、な~んもせんで
                   よかとよ」と言います。大して高いものでなくても、必ずそう言います。
                   それが母親ってものなのでしょうね♪
                   今年もきっと、同じことを言われることでしょう。
                   さて、何をして差し上げましょうか♪

                   下の写真は、母が作ったカレーです。
                   今でもカレーは母の担当です。どんなに有名で立派なお店のカレーでも
                   母が作った、この垢抜けないカレーが世界で一番おいしいと思う
                   たっちゃんなのです♪
e0039087_16445179.jpg

by myfamily-days | 2006-05-11 17:56 | ワンコの紹介

龍が生まれた日  2006年4月27日 木曜日

             このチビちゃんは、いったい誰?
e0039087_22709.jpg

             う~~ん♪タレた目元に見覚えが~♪
e0039087_227886.jpg

             は~い、正解~♪それは龍でした~♪
             本日はtonちゃん始め、何人かのみなさんからご要望のあった、龍が生まれた日の
             お話し、やっとこさのアップで~す♪
             ワンコの数だけは多い竜田庵ですが、我が家で生まれたのは何と
             この龍1匹だけ!
             そんな龍が生まれた日は・・・・・竜田庵、歴史に残る1日となった日なのでした♪
e0039087_2271754.jpg

             龍のママはこの方、暴君萌さんであります。
             動物管理センターや道端とか、とにかくわけのわからないド雑種ばかりを拾ってくるたっちゃんを
             「オレにも1匹くらい、ちゃんとした日本犬ば買うてくれよお!」と拝みたおして
             竜田庵の主が連れ帰った、小さな小さなワンコ。
             それが生後たった30日で我が家にやって来た、この萌なのでした。
             萌は他のランや小菊と一緒に暮らしながらすくすくと成長し、やがて立派な大人になりました。
             ワンコを飼ったことがある方なら、誰もがいちどはもつ夢「この子の子供が欲しい」
             たっちゃん夫婦はブリーダーさんに相談して、萌に赤ちゃんを産んでもらうことに決めました。
             赤ちゃんを産むということ。犬は安産だなんて言われてますが、それは大きなまちがいなのです。
             難産のワンコもいれば、障害を持って生まれて来る子だっているし、死産のことだって
             あります。ワンコだって、赤ちゃんを産むということは、命がけなんです。
             何が起ころうと、全てを受け入れる覚悟でたっちゃん夫婦は萌をブリーダーさんちの
             男の子ワンコと結婚させました。でも・・・1回目はダメ。赤ちゃんはできませんでした。
             その次の2回目も・・・・・ダメ・・・
             萌って赤ちゃんができない体なんだろうか。そう思いながらも、萌、3回目に挑みました。
             順調に生まれれば7月11日が出産予定日という萌を、獣医さんに往診で診ていただいたのが
             2004年の6月末。ワンコのお産は交配から2ヵ月後なので、おなかに赤ちゃんが
             できてるのなら、もうわかるはず。玄関で獣医さんの触診をおとなしく受ける萌。
             この道やがて40年のベテラン、おじいちゃん獣医さんの言葉
             「う~~ん、残念だけど今度もできとらんね」
             ガック~ン!!うそお!
             3回目もダメだったのか・・・この道40年のベテラン獣医が言うのだから、まちがいない・・・ 
             たっちゃん夫婦は失意のどん底にいました。
e0039087_2272829.jpg

             この次にかけるか・・・仕方なくあきらめ、萌の頭をなでるワタシ。
             萌、何か言いたそうに真っ直ぐな目でこちらを見ていました。
             ところが・・・それから日にちが過ぎて行くにつれ、萌の体に異変が・・・・・
             お乳が大きくなってきたのです。????獣医さんに電話で聞いたら、想像妊娠を
             しているのかもしれないとのこと。そうなのか・・・かわいそうな萌・・・
             毎晩夜に萌の体をお湯でふいてあげるたびに、想像妊娠している萌をふびんに思いながらも
             大きくなっていくお乳への疑問を、完全には拭い去れないたっちゃん。
             「まさかね・・・・・」
             この道のプロの言うことに間違いはないはず。
             「お父さん、まさか小さな子が1匹おなかにいるなんてことないよね・・・」
             「まさかあ~!!だってあっちはプロなんだぜ!」
             「だよね~」
             でも、でも、でも、運命のあの日は、こんな会話を交わした5時間後にやって来たのでした。

             2004年7月11日午前2時。
             「おい!おい!起きろ!!」
             ネボケまなこで「へ?何?」とあわてている主人に聞くワタシ。
             「萌が、萌が~~!!オレの部屋で子犬を生んどる~~!!」
             「ええ~~っ!!」
             急いで主人の部屋に飛んで行くと・・・・そこにはまだお尻から子供をぶら下げたままの萌が
             ハアハアと荒い息で横たわり、うるんだ瞳でこちらを見ているではありませんか!
             部屋は血まみれ・・・貧血を起こしそうなワタシ・・・
             どうしたら、どうしたら・・・冷静にならなければ・・・
             そうだ!先生に電話して来ていただこう!
             夜中に失礼は承知の上で獣医さんに電話・・・しかし・・・・・
             留守録ですか・・・・・獣医が・・・出ない・・・・・
             完全に産み落としてはいるものの、つながったままの胎盤を切ろうともしない萌。
             切らなければ、胎盤を・・・でも、どうやって・・・
             もう出番がないものと、本棚の奥にしまいこんでいた「犬の繁殖とお産」の本を引っ張り出し
             「子犬の胎盤とつながっているへその緒をおなかから1cmのところで、糸でしばり
             ハサミで切る」
             で、できない!こんなおそろしいこと!でも、やらなければ!
             爬虫類ばかりか、こんなことも全く苦手の主人に
             「お父さん!ワタシが糸でしばって切るから、お父さんは子犬が動かないように
             手で持ってて!」
             「う、うん!わかった!」
             何が何だかわからないけど、涙目になりながら、とにかく本に書いてある通りに
             やってみるたっちゃん夫婦。主人の手の平の中の、小さな命を死なせるわけにはいかない!
             裁縫箱から持ってきた木綿糸と100円ショップのハサミ。
             震える手で何とか書いてある通りに糸でしばり・・・切る・・・・・切らなければ・・・
             「切るからね・・・切るよ・・・切っちゃった・・・」
             汗と涙で顔はびっしょり。
             鬼瓦の主人の顔も滝汗・・・・・ 
             手の平の中の、ネズミのように黒くて小さな子犬。それを見つめる夫婦。
             重い胎盤からの開放。どっと安堵のため息が~♪ 
e0039087_2273665.jpg

             あとは・・・あとは萌ママがやってくれるでしょう。
             私たちは萌と萌の赤ちゃんを、タオルを敷き変えたケージに入れて
             ひとまず部屋を出ることにしました。赤ちゃん、もう萌のお乳を吸っています。

             グッタリと茶の間に腰をおろして、お茶を飲みながらも無言の夫婦・・・
             心の中のわずかな疑問が的中した驚き。
             でも、やっと念願の萌の子供ができた喜び。
             その後の山のような洗濯物に追われながらも、小さな命の誕生に踊ってしまいそうな
             喜びを隠せないたっちゃんが、そこにいました♪
             そして、その子犬は主人が龍斗と名付けました♪
             萌の子犬が欲しいと切望した夫婦にやっと授かった、それが「龍」なのでした。

             萌ママのお乳を飲む龍。この時、生後2週間くらい♪
e0039087_2274416.jpg

             何と、あのわがままで暴君の萌が、献身的に我が子の世話をしています!
e0039087_2275488.jpg

             モグラのような龍。
e0039087_22838.jpg

             ヘソ天で、ビロ~~ン♪
e0039087_2281314.jpg

             世話をしているうちに、龍と一緒に寝てしまった萌。
e0039087_229385.jpg

             やがておもちゃで遊ぶことを覚え
e0039087_2292299.jpg

             子犬らしく活発になっていきます♪
e0039087_2210216.jpg

             ここでも子守係りの優しい小菊。
e0039087_22101325.jpg

             2ヶ月過ぎたあたりかな・・・お口のまわりが真っ黒な龍。
e0039087_22102595.jpg

             3ヶ月には、1ヶ月年上のデンをお兄ちゃんに迎え
e0039087_22103670.jpg

             その半年後には妹の春がやって来て、龍もお兄ちゃんになりました。
             みなさん、もうご存知のように春にはとても面倒見のよいお兄ちゃん。
e0039087_22111439.jpg

             そして、去年1歳過ぎて、ご町内の皆様の安全を守るため、デンと結成したワンコ警邏隊。
             こんなにりっぱな(?)若犬になりました~~♪  
e0039087_22112799.jpg

             長いお話しを最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました。
             赤ちゃんができていることも知らないまま迎えた萌の出産。
             初めてのお産なのに、へその緒まで切らなければならなくなった恐怖のあの日。
             大変だったけれど、とてもいい経験になりました。
             人間やればできるんだ~なあんてね♪

追記です・・・このおじいちゃん先生の病院には、レントゲンも超音波とかもありません。
        昔ながらの「診療所」のような病院なのです。
        レントゲンくらいは置いてほしいけれど、先生のお年を考えると無理も言えないのかも・・・
        その後のランの件もあり、今現在は竜田庵のワンコたちは3軒の獣医さんで
        お世話になっています。 

                                     ☆手の平の小さな命をのぞき込み 
e0039087_22113776.jpg

               今日の一言♪またまたお散歩途中で、こんなもの見つけました~♪
                        とあるお宅の庭先です♪かわいいでしょう♪
                        ポストさんにかぶせた帽子。ならんだワンちゃん。
                        ここのお宅にお住まいの方って、どんな人なのかな~♪
by myfamily-days | 2006-04-28 00:41 | ワンコの紹介

これからも仲良くしてね♪  2006年4月7日 金曜日

             みなさ~ん!ただ今戻りました~~!
             ご無沙汰して、本当にごめんなさ~~い!
             不在であるにもかかわらず、毎日たくさんのコメントただ、ただ、感謝、感激でありますっ!
             特に「白いワンピースにフリフリパラソル」で森林浴をしたいな~という
             略して「白パラ隊」のお嬢様方、留守のあいだ騒いでくれて・・・じゃなく守ってくれて
             本当にありがとね♪(爆)で、ホントは誰が白パラ嬢?

             いただいたコメントにお返事から先にお返しするのが、流儀でありますが
             今回はかなり遅れてしまった更新を先にさせていただきました。
             年度も変わり、ありがたいことに新しいお友達も増えた竜田庵、昨年秋にランが
             天に召されてしまったこともありますので、本日はまた新たに竜田ワンsの紹介を
             させていただきたいと思いま~す♪新しいお友達のみなさん、竜田庵は熊本の
             龍田山のすぐ近くに在をかまえております。そこには人間4人に対してワンコは6匹という            
             ワンコ大家族が住んでいるのであります。
             ワンコの内訳はド雑種が2匹、豆柴が4匹であります。
             本日の紹介は毎日の散歩に行く組み合わせと、その順番で進めていきたいと思います。
             それではさっそくトップバッターの男の子組、デンと龍から~♪

             昨今の凶悪犯罪から少しでもご町内のみなさまを、お守りしたいという願いから
             「特別民間ワンコ警邏隊」を結成したデンと龍。町内をみまわり、危険箇所をチェックし
             家々のガーデニングまで見てまわる、その仕事は実に多岐に渡っているといえましょう。
                           
e0039087_112543100.jpg

             そのワンコ警邏隊の隊長であり、オーケストラ竜田パコパコペットボトラーズの
             バンドマスターもつとめるデン。本名雷電。ただ今、1歳と10ヶ月。
e0039087_11255217.jpg

             「ふっ・・・オレって、何をやってもいい男なんだぜ」というデンですが、人間で言えば
             「おっちょこちょいのお人よし」というところでしょう。とかく、ひょうきんさが目立つ彼ですが
             けっこう情に厚い、ハイテンションでありながらナイーブな面も持ち合わせる
             「いいヤツ」なのであります♪
e0039087_112608.jpg

             デンあれこれ
e0039087_1126728.jpg

***********************************************************************     
        
             頼みもしないのに、いつの間にかワンコ警邏隊の隊員にされてしまった龍。
             マイペースでハイテンションなデンに振り回されながらも、真面目にその活動に
             励む彼は1歳と9ヶ月。本名、龍斗。
             みんなから「ボ~っとしてる」とか「おっとりしてる」とか言われながらも
e0039087_1126157.jpg

             その一方では、妹の春を親代わりのように面倒見てくれる、心の優しいワンコなのであります♪
e0039087_11262296.jpg

             龍あれこれ
e0039087_11263282.jpg

***********************************************************************
             こちら女の子ワンコの萌。今年の夏には4歳になります。
             気が強くて、超マイペース。その性格は誰とも合わせることができないため
             朝のお散歩2番手は、この萌だけで行きます。
             群れのリーダーはデンなのですが、その暴君ぶりは影のボス的存在です。
e0039087_11272855.jpg

             ごらんの通りの荒れまくりぶり!
             ガウガウ犬萌、驚いたことに前出のおっとり、のんびり龍のママなのであります。
             その萌&龍親子の特集も近いうちにアップしますので、お楽しみに~♪ 
e0039087_11274151.jpg

             ボス萌あれこれ 
e0039087_11275150.jpg

************************************************************************
            
             最後にお散歩に行くのは、この春と小菊。
             10歳のおばちゃんワンコの小菊と、1歳の春のコンビで龍田山に行ったり
e0039087_1128573.jpg

             ドッグランに行ったりします♪
e0039087_11284811.jpg

             それではまず1歳の春から。本名、春花。
             早くからお友達のみなさんはもうご存知の、春のお転婆ぶり!
             その天真爛漫さは1歳になっても衰えることなく、逆にパワーアップしたのではと思わせる
             今日この頃。親のように面倒みてくれる龍には際限のないわがままぶりです。
             龍田山でパグちゃんに会いました。
             「・・・あのねえ・・・小菊ちゃんのママもパグちゃんなんだよ・・・」
e0039087_1129448.jpg

             「う~ん、どっちがいいかな~」
e0039087_11291739.jpg

             春あれこれ
e0039087_11292547.jpg

************************************************************************

             長年に渡る子守係りもそろそろ引退したい小菊10歳です。
             この後に出てくる「まる」が、ご近所のパグちゃんにそそうをして、大騒動の末
             生まれてきた小菊。その優しい性格から、萌をはじめに龍、デン、春の子守係りをしてきました。
e0039087_1129387.jpg

             でも、本当はみんなが来るまでは末っ子の甘えん坊さんだったんです♪
             昨年11月の「菊ちゃん音頭でチャチャンがチャン♪」12月の「小菊のきよしこの夜」でも
             ごらんいただきましたように、歌の名人・・・じゃなくて名犬でもあります。
             ランが逝ってしまった後は、なぜか家の中にいるのを嫌がるようになり、この頃は
             まると一緒にお外の犬小屋で過ごしています。 
e0039087_11295071.jpg

             小菊あれこれ
e0039087_1130253.jpg

*********************************************************************

             小菊のお父さんのまるです。
             まるは迷い犬を保護したワンコなので、正確な年齢はわからないのです。
             獣医さんの予想では最低でも14~15歳にはなっているだろうとのこと。
             でも、若く見えるでしょう♪まるね、若い頃は獣医さんから「フケ顔」だって言われてたんです(笑)
             まるはご飯を食べるあいだも立っていられないくらいなので、もうお散歩には行けないのです。
             お散歩に行くと「血尿」が出る以外は、いたって健康なまる爺なのです♪
e0039087_11311415.jpg

*********************************************************************

             天国に行ってしまったワンコたち。
             ブッチ(男の子)は8歳になる前に、ラン(女の子)は13歳になる前に、その生涯を閉じました。
             現在の竜田庵の礎とも言うべきワンコたち。私たち夫婦にとっては今でも抱きしめたいほど
             可愛い我が子なんです。
e0039087_11312660.jpg

********************************************************************            
            
 時々、竜田庵に登場するみなさん♪

             たいていはチリ当番をしているドラ吉どん。でも、たまにひょんなところで会うことも。
             このあいだ廃車になった「たっちゃん2号」に対して、まだまだ現役の「たっちゃん1号」は
             ベテランのチリ捨てカート。我が家には、なくてはならない大切な存在です。
             ご近所ワンコのワン氏。もう脱走はしないでください!
             同じくご近所ワンコのヒナちゃん。デンと龍のガールフレンドです。
e0039087_11313890.jpg

             これまでで最高に長い記事になってしまいました。ごめんなさい!
             数日間ブログができなかったのでついつい熱が入ってしまいました~!
             できるだけわかりやすく書いたつもりですが、いかがだったでしょうか~!
             明日からは、またぼちぼちやって行きたいと思っています♪
             今月で9ヶ月目に入った竜田庵、みなさんこれからも仲良くしてくださいね~♪

                                         ☆花吹雪ワンコのシッポに花飾り


e0039087_11315055.jpg

             今日の一言♪見てください!もう、鯉のぼりがっ!!
                      頭上の桜と鯉のぼり・・・
                      早すぎる季節の移り変わりについて行けない、たっちゃんなのでした~♪
                      このあいだ、クリスマスだとか言ってたのに・・・

                      熊本からの桜の写真、今年はこれで最後です~♪
e0039087_1132542.jpg

by myfamily-days | 2006-04-07 14:20 | ワンコの紹介

春、1歳になりました~♪ 2006年2月18日 土曜日

               去年の2月18日に生まれた春。
               今日で1歳になりました♪おめでとう~春♪
               こんなに小さかった春。生後46日で竜田庵の家族となりました。
e0039087_1555658.jpg

               来たその日から、小さくても恐いもの知らずの春。
               不思議です。萌も春には怒りません!
e0039087_15551694.jpg

               この時から、龍の受難の日々が始まりました。
e0039087_15552871.jpg

               龍のシッポをかじる春。
e0039087_15554659.jpg

               龍に甘えて眠る春。
e0039087_15561923.jpg

               いろんなものをおもちゃにする名人はこの時から。
e0039087_15563118.jpg

               座布団をせっせと掘ったりしています。
e0039087_15564060.jpg

               おまりのお転婆ぶりにみんなうんざり~!グッタリ~!!
e0039087_15573649.jpg

               すっかり家族の一員♪デンや龍と一緒にベランダからお外を眺めたりして
               この時、4ヶ月くらいかな・・・それで
e0039087_1558779.jpg

               お散歩にもデビュー♪
               畑には何があるのかな? 
               龍のお古の首輪をしていたので、よく男の子と間違われていました。
e0039087_15585219.jpg

               のびのびと育つ春。
               5ヶ月にはドッグランにも行きました。 
e0039087_1559648.jpg

               夏の間は、小菊と一緒に車に乗って、龍田山歩きもスタート~♪
               食べて遊んで、学んで寝て、飛んだりはねたりして元気いっぱい!!
e0039087_1559472.jpg

               去年12月には、初めての雪に喜んでベランダに出たものの・・・
               何がどうしてこうなったのかわからず、きょとん!
               寒くてもへっちゃらな春。
e0039087_15595973.jpg

               そして、今年。
               あんなに小さかった春がこんなに大きくなりました。
               子犬が成長するって、本当に早いものですね♪
e0039087_1601151.jpg

               相変わらずのお転婆ぶりで、何をやらかすかわからない春ですが
               ここまで病気ひとつ、ケガひとつせず大きくなってくれました。
               お手も、左について散歩することもできないけれど、その代わり
               家の中では決まった場所にトイレをすること。
               テーブルの上には乗ってはいけないこと。
               柱や襖をキズつけないこと。
               そんなことを教えてきました。
               頭なんて決して良くないけれど、これらのことだけは春だけでなく、他の子もみんな
               ちゃんと守ってくれています。
               1歳になった春。
               あとは子供をこわがらないでくれるといいんだけどな~♪
               マイペースな春ですが、これからもずっと仲良くしてくださいね♪

                                     ☆たくさんの愛情食べて満1歳 
                


e0039087_1602289.jpg

               今日の一言♪ これ、何だかわかりますか?
                         そう、あの「植木市」のときの謎の食べ物「いきなりダゴ」です♪
                         あの時いただいたコメントの中で、ダントツ「いきなりダゴって何ですか?」
                         と言う質問が多くて、主人と一緒に大笑い♪
                         お2人くらいの方はご存知でしたが、やはり他のみなさんには???
                         正確には「いきなり団子」といいます。
                         nekoさんが言われるようにサツマイモとあんこを小麦粉で
                         包んで蒸し器で蒸したものを「いきなりダゴ」と言います。
                         団子=ダゴです。熊本弁なんですね。
                         これ、ご家庭でもできます。
                         おなかにたまるので、ご飯の代わりにもなるんですよ♪
                         作ってみます?
by myfamily-days | 2006-02-18 17:08 | ワンコの紹介

あばら家の・・・  2006年2月7日 火曜日

             先日いただいたnekoさんの「龍田山だから、竜田庵なのですね」と言うコメントを受け
             本日はその「竜田庵」の由来をお話ししたいと思います。
             途中ちょっとガラクタが写った写真も出てきますが、そこんとこお許しを~~!!

             主人と結婚して住むことになった家は借家で、推定築25年~30年のまさにオンボロ家!
             結婚したら絶対に一軒家に住んで、犬を飼うのだと決めていた主人の願望で決めた家。
             私の実家ともすぐ目の前で、庭もけっこう広く、オンボロながらも念願の子犬を迎えた私達の
             楽しいワンコライフ、すなわち現在の竜田庵の礎がスタートしたのでした♪

             下は13年前の写真です。もちろんデジカメなんて持ってなくて、確かこれは「写るんです」
             だったと思います。左がブッチ、右がランと言います。
             ともに熊本の動物管理センターからもらってきた子たちです。
             そう、あの去年11月にお星様になった、お婆ちゃんワンコのランです♪
             ランにもこんな子犬の頃があったんですね。
e0039087_7434731.jpg

             さっそく横にガラクタが写っていますが、これ驚いたことに「犬めくり」のカレンダーに
             採用された写真なんですよ♪ブッチとパピー時代の小菊です。
             「お兄ちゃんは絶対にワタシのもの!」というコメントをそえて送りました。
e0039087_7455160.jpg

             いつもブッチにべったり、甘えんぼの小菊。
             家の中のルール、トイレのやり方、すべてこのブッチが後輩ワンコたちに
             教えてくれました。その教えは今のワンコたちにも受け継がれていて、どの子もみんな
             ちゃんとお留守番ができるのは、このブッチのおかげなのだと思い出しては
             感謝する私達なのでした。 
e0039087_7463261.jpg

             時々庭の柵をジャンプしてこんなお客もやって来て~♪ゴン太君です。
e0039087_7464496.jpg

             家の中です。オンボロですね、ホント!風の強い日は全部の戸を閉めていても
             家の中でカーテンが揺れていました~あはは♪
             下がブッチ、上が小菊ですね。
e0039087_7474826.jpg

             小さな暴君、萌の登場~!! いかにも悪そうな顔してますね♪ 
e0039087_7481020.jpg

             庭先のワンコ達の様子です。
             悪いですね、萌。小菊をやっつけています!!
             もうこの頃にはブッチは虹の橋へと逝ってしまい、過去のワンコとなっていました。
             写っていませんが、まる君はいま~す。 
e0039087_7482416.jpg

             そして昨年11月末にはランも逝ってしまい、竜田庵の新旧が入れ代わりました。
             現在の主導権を握るのはこちらの面々。デン(向こう)と龍(手前)です。
             昨日、ご質問の多かった散歩の順番です。朝から3回に分けてこのメンバーで行きます。
             よろしいでしょうか~、ピっちゃん、はなまいさん、jyo-yamaさ~ん♪
             1回目~ワンコ警邏隊のデンと龍~~♪
e0039087_7485533.jpg

             2回目~暴君、萌~!!我がままなので萌だけで行きま~す! 
e0039087_749125.jpg

             3回目~10歳の小菊とやがて1歳の春のお気楽コンビ~♪
             この子たちを連れて、龍田山に行くことが多いです。
e0039087_7492658.jpg

             最後の紹介になってしまいましたが、小菊のお父さんまる君です。
             放浪していたところを保護したので、本当の年はわかりませんが、獣医さんの見立てでは
             推定で14歳~15歳ぐらいとのこと。もしかしたら、それ以上かも・・・
             よって、もうあまり歩けないのでお散歩には行けず、お庭をブラブラしています。
e0039087_7494323.jpg

             すきま風が吹き、戸も開け閉めのできないところがあったりして不自由ではありましたが
             私達はこのあばら家が大好きでした。竜田庵の「庵」と言う字はここからもらいました。
             辞書をひけば「庵」とは「粗末な家、あばら家」とあります。
             庭先でワンコたちが楽しく遊んでいた愛すべきあばら家。
             今は2年前に建てた2世帯住宅の2階に住んでいるので、1階にしか庭はなく
             しかも狭いので、以前のようにのびのび遊ぶということはできません。
             犬との暮らしを中心に考えるからでしょうか。今でも時々、主人とあのあばら家での日々を
             思い出しては懐かしく思ったりしています。
              
             俳句の世界で秋を司ると言う龍田山に鎮座する龍田姫。
             同じ龍田山を持つところから最初のHNはこの「竜田姫」に決めました。
             が~~~、はなまいさんちとかで1番を取れず「たっちゃん、惨敗~~!」とか冗談で言ってるうちに
             いつの間にか、愛嬌を込めて「たっちゃん」とも呼んでくださるようになり
             今では「竜田姫」と「たっちゃん」と半々かな♪
             どちらも大好きな名前です♪お好きな方で気軽に呼んでくださいませ~~♪
             で、長くなってしまいましたが、みなさんのお宅で「竜田庵のたっちゃん」の登場となりま~す♪
             チャンチャン!!

             支離滅裂な長ったらしい文章と、誰が誰だかわからない写真の今日の記事を
             最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪
             ご参考までに、秋の「龍田姫」に対し春の女神様を「佐保姫」と言います。
               
                                         ☆オンボロも住めば都の竜田庵    


e0039087_7495443.jpg

             今日の一言♪私の主人の言い分「アカで死んだ者はない」
                      風呂嫌いのいい訳です。この頃は残業続きで疲れが取れるからと
                      サッサと入ってくれていいのですが、普段はああだこうだと屁理屈をこねて
                      お風呂に入れるのが一苦労なんです。
                      入ってもたった15分くらいのくせに~~さっさと入れよ~~!!
                      ちなみに私は1時間くらいかかります。長い?

                      写真は近くの竹やぶです。宝くじが当たったらここを買って
                      デラックス・ゲストルーム付きリゾート型ドッグランを作る予定です。
                      プールとカラオケルームも併設の予定!
                      みんな呼ぶから旅費積み立てして待っててね♪


       いつもプロのイラストレーターのような素晴らしい絵を見せてくださる日本○溺れるのogapさんが
      以前に、お願いした「私の好きな中国の二胡という楽器を聴きながら、のんびり眺められる絵を
      描いてもらえたらうれしいな」という私の我がままをきいて、素晴らしい絵を描いてくださいました。
      あまりの美しさ、流れるような優しさに言葉が出ませんでした。
      この感動をみなさんと共有したくて、ここにご紹介させていただきました。
      よろしかったら、見に行ってみませんか♪     
by myfamily-days | 2006-02-07 10:14 | ワンコの紹介

どうやら~4ヶ月目!! (今日の担当 全員) 2005年11月1日 火曜日

ワンコ達に引っ張られながら、田舎住まいの竜田庵も、どうやら無事に今日で開設4ヶ月目を
迎えることができました。これもひとえに、いつもいつも幼稚なたっちゃんにお付き合い
くださり、一緒に遊んでくださる皆様のやさしい励ましのお言葉があればこそ!
「ブログって楽しい!」って言えるのもみなさんのおかげです。
仲良くしてくれて、本当にありがとう!
そこで、今日は開設4ヶ月目にして初めての、我が家のオールスターキャストによる
ワンコのご紹介をさせていただきたいと思います!
な~んちゃって、コメントで「いちど全員の紹介をしてください」って、ありがたいお言葉を
何人かの方々からいただいていたものですから~、遅くなりました!!

それではさっそく~♪
萌です。豆柴。2002年7月15日生まれ。女の子。
竜田庵の女ボスです。チーム最強!向かうところ敵なし状態です。
「何言ってんの!私がチームをまとめてんじゃない!しっかりしてよ!」
はい、すみません・・・
e0039087_123068.jpg

「春で~す。今年の2月18日に生まれました~♪豆柴で・・・」
こらこら、勝手におしゃべりしないのっ!
ごらんの通りおちゃめな女の子です。人なつこい、犬なつこい子なんです。
いつも、何かいたずらしてやろうとキョロキョロしています。
e0039087_1232785.jpg

小菊です。おとついご紹介したようにうちのまる君の娘です。ママはパグちゃん。
つまり、ド雑種です。今月で10歳になります。後輩ワンコ達の子守役をしてくれたり
現在病気療養中のランのそばについていてくれたりする、気持ちの優しい子です。
「オムツだって、替えられるんだよ~!」
こりゃ!うそついちゃダメ!
e0039087_1234244.jpg

デンです。豆柴。2004年6月15日生まれ。男の子。性格は・・・
「フッ・・・シャイなのさ♪」
また、こいつが~~!ウソこくな!注射怖がってギャーギャーわめいてたくせに!
e0039087_1235315.jpg

龍です。豆柴。2004年7月10日生まれ。男の子。見ての通りおとなしい子です。
あのおちゃめな春のめんどうをよく見てくれます。
龍、何かお話しする?
「・・・・・・・ん~~、ボクはね~~・・・」
あ、もういいです。
e0039087_1223033.jpg

まる君です。ごらんの通りのド雑種。小菊の父ちゃんです。迷っていたところを保護して
母のうちのワンコになったので確かな年齢はわかりません。15歳くらいかな。
保護したときヨレヨレだったので、かなりな年かと思ったものですが、その当時で2~3歳くらい
だろうという獣医さんのお言葉。
「まる~お前、フケ顔なんだよ~」
この獣医さん、まるがパグちゃんにお手つきしてしまった後の去勢手術がすんでから
「まる~、お前もこれで打ち止めだな~♪」なんて言ってましたっけ!
e0039087_1224247.jpg

ランです。現在12歳のお婆ちゃんワンコです。「咽喉等炎」でただ今、病気療養中です。
この2~3日は目も見えなくなってきました。当人、いや、当犬の強い要望で、ちょっと若い
ときの写真をアップしました。年はとってもレディなんです。病気中のやつれた姿は人には
見られたくないものなんですよね。
e0039087_1225476.jpg

これは、おまけです♪
さあ、誰のパピー時代かわっかるかな~♪
番号をふっておきました。コメントの中に答えを書いておきま~す。ちょっと簡単かな?
e0039087_12384.jpg

                         ☆来年もみんな元気でこの月夜

※すみませ~ん、書き忘れです!龍は萌の子供です。トモさんに聞かれて初めて書き忘れて
  いたことに気が付きました。大切なことですね。ああ、危ないとこだった!
  トモさん、ありがとうございました~♪
  似てるでしょ、お口が黒いとこ♪


      ムフフ~♪やっと、むかごご飯食べました~!最高!おいしかった!
      チズリーナさんちで、まだむかごを食べてないとか言われていたお2人さん。
      おいしいって、なんさま、食べてみなっせ!
e0039087_1231839.jpg

by myfamily-days | 2005-11-01 02:47 | ワンコの紹介

tontonさん、ありがとう!(今日の担当 小菊、ブッチ、ポン太) 2005年10月29日土曜日

tontonさんちでの感動で、まだ頭がポ~~~っとしているたっちゃんです!!
それで、本日の記事はtonton画伯がモデルにしてくれた小菊の特集にいたしました!
小菊(右)、来月の30日で10歳の誕生日を迎えます。
e0039087_19265549.jpg

そんな小菊の赤ちゃんの頃。
写真は小菊のお母さんのパグちゃんです。奥のベージュのお尻が小菊、手前の黒いのが
兄弟犬のポン太です。お父さんはうちのまるです。ええ~~っ!!でしょ(汗)・・・
お恥ずかしい話です。迷い犬だったまるは、うちで保護した後もフラリと脱走するくせがあったんですね。
それでとうとうある日、よそ様のパグ嬢に・・・
ほうきを持って、えらい勢いでまるの後を追いかけて来たパグ嬢の飼い主さんも
私と私の母の「仔犬が生まれたら、責任持ってうちで全部飼い主さんは捜しますから」という言葉に
納得され、後に小菊達5匹の仔犬が生まれたら、自ら3匹の飼い主さんを捜してくださったりして
仔犬たちは生まれたらすぐに全員貰い手が待っているという幸運ぶりなのでした。
e0039087_1926626.jpg

5匹のうち、女の子は小菊だけでした。
私達はまるの子ということもあり、やはり可愛くてこの小菊だけはどこへもやることができず
手元に残すことにしました。
写真は生後40日くらいだと思います。古いネガからの再生なので画像が悪くてすみません。
一緒に写っているのはポン太とチビです。チビはこの次の日、天草の猟師さんのお宅へ
貰われていきました。シクシク・・・
e0039087_19264342.jpg

一番最後まで小菊と一緒にいた、お兄ちゃんのポン太です。
兄弟の中ではこの子が一番お母さんに似ていたように思います。
私の職場のお友達の方が、名前は「ポン太」と決めていたと、この次の日ポン太を
引き取りに来たとき、そう言っていました。
抱っこされたポン太は遠ざかりながら、見えなくなるまで私達をじっと見つめていました。
e0039087_1929065.jpg

とうとうひとりぼっちになってしまった小菊。
でも・・・
e0039087_19304528.jpg

小菊にはブッチがいました。
気持ちの優しいブッチはいつもこうやって小菊の遊び相手をしてくれました。
e0039087_19293767.jpg

それから年月がたち、ブッチは虹の橋のたもとへ行ってしまいましたが、そのブッチの
教えが小菊に受け継がれ、小菊は後から来る子犬たちの面倒をとてもよく見てくれ
e0039087_19301341.jpg

遊び相手、躾けもしてくれました。
e0039087_19304151.jpg

9歳の年のギャップがある春とも、毎日仲良く近くの竜田山へ登ります。
e0039087_19323153.jpg

小さかった小菊が、来月で10歳。
もうお婆ちゃんワンコです。でも、とても元気で若いデンたちを相手に飛んだりはねたりの
毎日です。やはりワンコも「若いもん」と一緒だと気持ちも体力も若いのでしょうか。
小菊、ほら何か言うことあるでしょ♪
「tontonさ~ん、ありがとうございましたあ!!お母さんね、tontonさんが描いてくれた
私の絵をお父さんに見せながら、また泣いてたんだよ、それでね・・・」
もう、いいのそれくらいで♪
e0039087_19342494.jpg

この何日かは体調の悪いランについているので、ずっとお外にいる小菊。
ランのそばから離れません。
「ランちゃんに何かしたら~!」
はいはい、わかってますって~(汗)!
e0039087_19331422.jpg

                            ☆優しさをもらうわが身のありがたさ

tontonさん暖かい心をありがとう!!


♪今日の一言♪ 27日はブッチが虹の橋のたもとへ行って、5年目の日でした。
           目が見えなくなってからは、いつも庭の金木犀の木の下で
           たったひとりで静かに眠ってばかりいました。
           今年も金木犀が香ると、はらはらと散った金木犀の花を
           頭にのせて私の帰りを待ちながら、静かに眠るブッチのどこかはかない
           悲しい姿を思い出すのです。 
by myfamily-days | 2005-10-29 21:28 | ワンコの紹介

春、8ヶ月になりました! (今日の担当 春他) 2005年10月18日 火曜日

              我が家に、生後50日で来た春花。
              今日は8ヶ月目のお誕生日です。やっと、大人のワンコの仲間入り♪
              そこで自己紹介をかねて小さい頃からこれまでの春を写真で振り返って
              たどってみたいと思います。
              春は本名、春花。2005年2月18日生まれです。
              この写真は春が我が家にやって来たその夜に撮ったものです。
e0039087_16265630.jpg

              春は人見知り、いえ、犬見知りをしない子でした。
              チーム竜田のボス犬萌にも・・・
e0039087_16261069.jpg

              気持ちの優しい龍には、最初からとても甘えていました。
              元気いっぱい、やんちゃな春。夜鳴きもほとんどしませんでした。
e0039087_16263156.jpg

              小さな春にとって龍はお母さんのように甘えられる存在でした。
e0039087_1627451.jpg

              生後3ヶ月が過ぎた頃の春。
              ペットボトルと背比べをしてみました。
              「何だ~、これ~~??」
e0039087_16272134.jpg

              3ヶ月半頃。
              やんちゃもますますエスカレート!
e0039087_16273329.jpg

              萌にだって負けちゃいません!!ガオ~!!
e0039087_16275934.jpg

              4ヶ月目を待って、少し早めのお散歩デビュー。
              初めてのハーネスにちょっと不機嫌。
              「何、見てんだヨっ!」
e0039087_16285437.jpg

              夏には小菊と一緒に竜田山デビュー。
              この頃、5ヶ月くらいでしょうか♪どんな急な山道もへっちゃらでした。
              「早く~、こっち、こっち~!」
e0039087_16294179.jpg

              春が龍の次に好きなのがこの小菊。
              怒らず、おちゃめな春のめんどうをよく見てくれました。
e0039087_1631164.jpg

              病気ひとつせず、すくすくと育つ春。
              この後、2歳くらいまでに骨格と筋肉が形成されて本当の大人のワンコになります。
              雷は怖くないけど、大きな車を怖がり、でっかいワンコも平気な春。
              体は大人になったけれど、中身はまだまだ子供のままです。

              チーム竜田一のやんちゃ坊の春ですが
              みなさん、これからもどうか温かく見守ってあげてくださいね♪
              「よろしく~~だよ!!」
e0039087_16314664.jpg


                            ☆永遠に幼きままの君であれ
by myfamily-days | 2005-10-18 17:41 | ワンコの紹介